ここから本文です

高松~岡山間の快速「マリンライナー」ですが、停車駅を高松・坂出・児島・茶屋町...

アバター

ID非公開さん

2019/1/2811:15:03

高松~岡山間の快速「マリンライナー」ですが、停車駅を高松・坂出・児島・茶屋町・岡山に統一の上、南海サザンに近いスタイルで

①グリーン車&2階建てを廃止して高松寄りに普通車指定席3両、岡山寄りに自由席3両の6両固定編成(朝夕ラッシュ時は岡山寄りに自由席を2両増結の8両)で運転
(車イス客はともかく、特に高松・坂出―岡山間利用の新幹線乗り継ぎ客を中心にベビーカー置き場や大型荷物置き場を完備することで、ベビーカーや大きなキャリーバッグを抱えた利用客も安心して利用できるようにする)
②普通車指定席は南海のサザンプレミアムもしくは名鉄特急の特別車に準じたリクライニングシートの車内を採用
(1号車岡山寄りに車イス対応の身障者トイレ&男性小便器、3号車高松寄りに洋式トイレを、各車両に大型荷物置き場を設置)
③普通車自由席は通勤通学等での高松―茶屋町や岡山―児島などの近距離・短時間の利用客に配慮して、立ち客がドア付近に固まる傾向がある(故にドアを増やしてスムーズな乗降を図るのが望ましい他、児島や茶屋町では倉敷駅方面との路線バスにも接続している)、特に高松行で座席を転換せずに着席する客が目立つという観点から、南海の8000系等に準じた4ドア・座席に仕切りポールを設けたオールロングシートを採用
(車端部の大半や一部のドア横に車イス優先の立ちスペースは設け、車内中央部にキャリーバッグ・ベビーカー・車イスが入り込んで通路が狭くならないように一定の配慮は行う)

となった場合、指定席と自由席のどちらを利用しますか?

閲覧数:
97
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/1/2815:08:13

南海のサザン(和歌山寄りの4両が簡易?リクライニングの指定席、難波寄りの4両がロングシートの一般車両)として考えます。
サザンの場合、指定席料金があるが、それでも日中ですら自由席の一般車両が混んでいて結構の乗車率である事からすれば適正な料金であり、指定席を使う事が利益と見合うのであれば指定席を利用すると思う。
要は利便性、料金の割安感、快適性にあるのでは?

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jrn********さん

2019/1/2914:35:17

また質問取り消し+再投稿か。

どちらも使わない。
使うのは両備の高速バス。

こんな高速バスに対するアドバンテージを投げ捨てることなんかやろうものなら確実に両備が客を奪うべく高速バス路線を復活させるが、客は不満を言う以前に両備に乗り換える。

ロングシートは
前に向かず車窓を見れない
背もたれが低く座り心地が悪い
立ち乗り客と目が合って気楽に座れないし、それこそ大正駅の事件みたいに因縁を付けられる
そもそも座席数が少ない
通路のど真ん中に荷物を置く羽目になって邪魔だし、周りの乗客にぶつけてトラブルの原因になる
車椅子も通路のど真ん中しか居場所がなくて邪魔になるから利用しづらい

かといって前向き座席は追加料金を払わにゃ座れないし、高速バスのほうがもっと安い値段でいい席に座れる。

それなら追加料金なしで前向きハイバックシートに100%座れる高速バスを選ぶわ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる