ここから本文です

高速道路って最初の建設費がペイできたらあとはひたすら儲かりまくりですよね?

par********さん

2019/1/2823:19:11

高速道路って最初の建設費がペイできたらあとはひたすら儲かりまくりですよね?

新たな道路の建設費用は税金から賄われているので、
東名とかそういう主要な高速道路で儲かったお金ってどこに行っているんですか?

閲覧数:
114
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hyd********さん

2019/2/215:15:42

高速道路の資産は会社のものではなく独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構のもので、機構は高速道路会社6社に高速道路を貸し付け、高速道路会社はレンタル料を機構に支払っています。そして機構は受け取ったレンタル料をもって建設費(借金)の返済を行っています。

利用者が支払う通行料金は、路線に関係なく(儲かったとか儲からないとかではなく)レンタル料として機構への支払いに充当されています。

民営化(平成17年10月)当時の借金は全体で約40兆円、その後も道路建設や維持管理に伴う借金増がありますが、レンタル料収入の方が大きく、平成29年現在の借金は約27.5兆円まで減っています。
借金が完済されるのは2065年との事です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/2/4 11:16:51

丁寧な回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eu1********さん

2019/1/2916:09:15

元々高速道路は独立採算制だったので、建設費の返済が終われば
無料開放して維持管理費は税金で賄う予定でした。
しかし1972年に日本道路公団(現ネクスコ各社)が展開する高速道路は
1本の路線とみなすというプール制が採用されたため、全ての路線の
返済が終わらない限りどの路線も無料にはできない事になりました。
古いデータですが2002年の時点で、東名高速道路、中央自動車道、
名神高速道路、東関東自動車道水戸線、近畿自動車道名古屋大阪線の
計5路線で償還が終わっているそうです。

ちなみに新たな高速道路のうち有料では赤字が見込まれるが、重要な
路線で建設が必要と判断された場合に限り税金で建設されています。
(新直轄方式、国土交通省の管轄となり無料)
新東名のように黒字が見込まれる路線は有料で開通しています。
(ネクスコ各社の管轄=プール制の対象)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

iha********さん

2019/1/2823:35:59

道路も含め公共の施設ってメンテナンスが必ず必要です。今の時期ですと融雪剤とかその量も何キロも撒けば並みの量じゃないでしょ?道路もバンバン走れば痛みますよね。要するに作ってそのままには行かないんですよ。ライトやトンネル常に保守してないと危ない事に成ります。天井落っこってえらい事故起きましたよね。皆さん住んでるマンションでもいずれの建替えに長期の積み立てやるでしょ?今首都高の古いところ作り直す話で都の予算取りえらいことに成ってます。通行料の収入だけじゃ足りないでしょう?頭の痛い事です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kuj********さん

2019/1/2823:21:33

余れば新たな道路にも一部使われますが、補修、整備、管理などの運営費となります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる