ここから本文です

①特定機能病院 ②地域医療支援病院 この2つは何が違うのですか? 教えて頂き...

lea********さん

2019/1/2923:07:00

①特定機能病院
②地域医療支援病院

この2つは何が違うのですか?
教えて頂きたいです。

閲覧数:
15
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

2019/1/3002:20:32

確かに結論的に似てますね。

特定機能病院は、医学的見地からみた最高指導病院であり、ほぼイコール大学病院です。(東京の国立ガンセンターや、大阪の国立循環器センター、大阪国際ガンセンターなど非大学もありますが例外です)
ほぼすべての検査機器や治療設備があり、病院規模自体も1000床前後の超大規模で、教育や研究も行う病院です。

他の病院で歯が立たない希少な疾患や専門治療が必要な疾患、なかなか診断がつかない症状などに対応する、医学界の最後の砦です。

地域医療支援病院は、医療的見地からみた後方支援病院です。診療能力が一定以上あり、大学病院にはかなわないものの、通常の医療を行う上では過不足ない対応ができます。また救急の受け入れが義務になります。

地域の診療所や小規模病院で対応できない患者が紹介されます。診断がついたり治療方針がたったりして解決したら、また地域の病院に逆紹介して、家の近くの病院や医院で引き続き診療をうけます。

特定機能病院は県に1つ(大都市は複数の場合あり)、地域医療支援病院は県の医療圏という、県をいくつかのゾーンに分けた概念があり、その医療圏に1つです。

学術的後方病院(特定機能病院)と、もう少し使い勝手のよい、地域医療の後方病院(地域医療支援病院)ですが、つまりは地域医療支援病院はミニ特定機能病院みたいな位置づけになっています。

質問した人からのコメント

2019/1/31 18:11:54

とても詳しく回答ありがとうございました。それぞれの病院のイメージを掴むことができました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる