ここから本文です

その後、時事通信が、「なぜ多くの人が騒い でいるのかわからない」という大坂選...

pho********さん

2019/2/302:04:40

その後、時事通信が、「なぜ多くの人が騒い
でいるのかわからない」という大坂選手のコ
メントを載せた記事を配信し、朝日新聞もそ
れに追随するような発言内容を載せたそうで
す。

ところが窪田氏によると、これは「デマ」だ
ったということです。
時事通信も朝日も、その後訂正記事を載せま
した。
窪田氏の記事から引用しましょう。

《例えば、先ほどの「なぜ多くの人が騒い
でいるのか分からない」というのは、訂正後
は「このことで心を乱される人たちのことも
理解はできる」と、180度逆の意味になってし
まっているのだ。
しかも、時事通信とほぼ同じ内容の報道
をした朝日新聞の「訂正して、お詫びします」
という記事を見ると、先ほどの言葉の後に、
「この件についてはあまり気にしてこなかっ
た。答えるのはきちんと調べてからにしたい」
と述べている。気にしないどころか、これを
契機にホワイトウォッシュや差別という問題
について意識をすると述べているのだ。ちな
みに当初、朝日ではこのコメントを「この件
についてはあまり関心が無いし、悪く言いた
く無い」と「誤訳」していた。》

この後、窪田氏は、こうした現象の背後に、
悪意はなくとも、大坂選手のアイデンティテ
ィや心情を無視して、勝手にこちらが望むよ
うに「日本人化」していく日本人の無意識の
意図があると指摘します。
次の記述を見ると、そのことを示す「事実」
の指摘にいっそう賛同できます。

《幼い頃からアメリカで育って日本語に不
慣れな大坂さんにとって、自分の気持ちを正
確かつストレートに伝えるのには英語がもっ
とも適していることは言うまでもない。しか
し、日本のメディアはこんな質問を繰り返し
た。
「今の気持ちを日本語で表現するとしたらど
んな気持ちですか」
「クビトバ選手、左利きの選手だった。大変
だったと思うんですけど対応が。まずは日本
語でどれぐらい大変で難しかったかって一言、
お気持ちどうでしたか」
大坂さんに一言でも二言でもポロッと日本
語で語ってもらい、それで「出ました!なお
み節」という日本の伝統芸能のような大騒ぎ
をしたいというメディア側の事情もよくわか
るが、どう考えてもやりすぎだ。実際、「大
坂さんは英語で言わせていただく」と拒否し
ている。》

大坂選手の「拒否」は、複雑なことを日本語
で言えない以上、当然のことで、「日本人化」
を強いる記者たちのアホぶりが目立ちます。

窪田氏は、同記事の中で、このような「日本
人化」を強いることは、「非常に恐ろしいこ
とだ」と述べています。
なぜ「非常に恐ろしいこと」なのかというと、
多様性を無視した日本人中心主義がそうさせ
ているからだというのがその理由のようです。

しかし、筆者はこれには全然同意できません。

窪田氏に限らず、いま日本の知識人、政治家、
マスコミは、「ナショナリスト」とか「人種
差別主義者」とかレッテルを張られるのを極
度に恐れており、その怖れに目を塞ぐために、
「多様性の尊重」という欧州由来の新しいイ
デオロギーに、あっという間に洗脳されてし
まったのです。
しかし「多様性の尊重」という態度が原理主
義と化した結果、欧州がどんな惨状を呈して
いるかは、かの地域の移民・難民問題を見れ
ば一目瞭然です。
日本は、まだ欧州ほど移民・難民問題が深刻
化していないので(一部ではしていますが)、
「多様性の尊重」とか「多文化共生」といっ
たイデオロギーをのんきに受け入れていられ
るのです。

先のメルマガで、筆者は、次のように述べて
います。

《筆者が気になるのは、日本で起きている
「なおみフィーバー」では、彼女が人種的に
中米系の血が濃厚であり、育ちがアメリカで
あり、母語が英語であり、二重国籍者であり、
現在もアメリカ在住者であるという事実をま
ったく気に留めず、ひたすら日本人としてし
か扱っていないという点なのです。
つまり、そこに、はしゃいでいる日本人たち
の強引さを感じるわけです。
このフィーバーの背景には、彼女は何が何で
も根っからの日本人、と思いたがっている日
本人たちの深層心理が作用してはいないか。
(中略)
この傾向は、自国の文化や存在感が世界にあ
まり認めてもらえないので、無理にでも国際
的日本人を作り出そうとする、一種の「弱さ
のナショナリズム」ではないでしょうか。
またこれは、日本人力士を、その実力のほど
も正確に見積もらずに、彼がただ日本人であ
るという「観念」だけで異様なほどに応援す
る心理と背中合わせではないでしょうか。》

引用でわかる通り、筆者は、窪田氏とは違っ
て、日本人が「多様性」や「多文化共生主義」
を認めないから、大坂選手に対する日本人の
態度に違和感を持つのではありません。
逆に、ちょっとでも日本人にかかわりがあれ
ば、その人を日本人と思いたがってしまう安
易な傾向のうちに、対世界コンプレックスと、
健全でない、弱さのナショナリ

閲覧数:
6
回答数:
0

違反報告

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる