ここから本文です

体外受精をしています。前回初めての採卵後、新鮮胚移植でダメで、年末年始に重な...

ois********さん

2019/2/622:16:53

体外受精をしています。前回初めての採卵後、新鮮胚移植でダメで、年末年始に重なったため1周期お休みし3BBの凍結胚移植しました。
今日判定日でダメでした。

37歳で一人目を人工受精で出

産、その後3度の流産があり、色々検査したところ不育症と診断され薬を使いながら体外受精をしています。現在41歳です。
一人目の不妊治療のときから卵の残数が少ないとの指摘があり、今はさらに少ないです。
そのためか、採卵数があまりとれない体に負担の少ないやり方でした。なので残りの凍結胚盤胞は1つで6日目のものです。
先生は解凍後が重要だから、とのことでグレードは教えてもらえませんでした。

年齢的にも無駄うちしたくないので色々調べたところ、年齢が上がると殻が硬化するそうでアシストハッチングというのをしたほうがいいというのをよく見ました。
また確率が上がると言う方と、下がると言う方とあり迷っています。
また鍼灸なども耳にしますが田舎なせいかそちらの専門の鍼灸院がないのですが、漢方等、他に出来ることがあれば知りたいです。
専門的知識をお持ちの方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願い致します。
長くなりすみません。

補足すみません、専門の方のご意見があれば助かります。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
425
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2019/2/1223:53:02

体外経験者です。

アシストハッチングってアシステットハッチングの事を言ってますか??時間もなく、一回を大事にするならばやるべきだと思いますよ。

せっかく長い時間とお金をかけてここまできたのですから、最後の最後に殻が硬い、厚いせいで胚がハッチング出来なかったら全て水の泡。病院によりますが一万前後でできるはずです。

私はアシステットハッチングしましたよ。藁にもすがる思いでした。妊娠率あげる為に全てしてきたので、ここで「しない」という選択肢はありませんでした。確率が下がる話を聞いたことがないので何ともですが、迷うならラスト一個、全部してみる価値はあると思いますよ。

私は鍼灸は一切しませんでしたよ。
サプリも一般的なリーズナブルな物を服用、あとはとにかく下半身を冷やさない。「へそきゅう」というレンジでチンして温感が続く物でひたすらお腹暖めました。
最後は神頼み。それも有名なところより、自分が慣れ親しんだ小さい頃によくお参りしていたところがオススメです。

これをしたからできた!ではなく、これら全てが妊娠率を少しずつあげたのではないかな?と思います。
色々大変ですが応援しています!

  • 質問者

    ois********さん

    2019/2/1319:48:42

    ありがとうございます。
    すみません、アシステッドハッチングと言うそうですね。
    ネットでアシストとも書いてあったので。お恥ずかしいです。

    この書込後クリニックに確認しましたら、無料でしていただけているそうで、説明がないだけでした。
    医師から「殻の心配はない。卵の質かな」とも言われました。

    へそきゅう、初めて聞きました。
    検索してみます。
    応援頂きありがとうございます。励まされます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/2/13 20:04:05

思っていた以上にたくさんの方にコメントを頂きとてもありがたく思っています。
ご自身の体験を書いて頂いた方、端的に質問に対してご回答頂いた方、どの方にベストアンサーをつけたらいいか大変迷いましたが、今の私に背中を押してくださった方に決めさせて頂きました。
みなさんのご意見を参考に頑張ります。
みなさんありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sug********さん

2019/2/1110:56:27

磁気療法を研究している。生命現象は生体分子機械といわれるタンパク質という物質によって進行します。機械ですから、機能は構造によって決まります。タンパク質では、特定の立体構造をしていなければ、機能が低下したり、亢進したりして、正常範囲を逸脱します。たとえば、体温が平熱よりも低すぎたり、高すぎたりするわけです。それを薬物とか、鍼灸とかで、正常範囲に戻すのが治療ということになる。

薬物であれば、喘息の薬で肝炎を治すなんていうことはできません。その逆もできませんね。鍼灸は、治らないとはいいませんが、有効性や確実性が低く、あまり期待できない。そのために、漢方薬とともにまもなく消滅することになるであろう治療法です。

磁気を使うと、変形していたタンパク質の立体構造を、即効的に正常状態に戻すことができる。これは物理学でいう構造相転移という、物理法則に従って起きている現象なのです。物理法則ですから、法則や理論を勉強すれば、誰もが同じように制御することができる。それを知れば、例えば、うつ病や喘息、アレルギー性鼻炎、過敏性腸症候群、膀胱炎、神経痛などが1日で完治可能です。その他、いろいろな病気が治療可能ですが、それはIDをクリックして知恵袋回答一覧でもお読みください。

磁気によって、子宮を中心とする部位の機能も正常化することができるでしょう。薬物療法や鍼灸などよりも、はるかに有効性が高く、即効的です。エレキバン程度で十分であり、自分で行えます。現代医学の薬物療法の大部分は、磁気療法が取って代わることになるだろう。

妊娠というのは、いろいろな要因が重なり合うので、結果を断言できるはずもありませんが、現在も、そしてこれからも、望みうる最強の方法は磁気療法ということでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nuk********さん

2019/2/922:27:32

専門家ではないのですが、専門医の勧めで飲んだサプリが良かったのでご紹介します。

インターパンチというサプリを1日6包、最低でも採卵の3ヶ月以上前から飲むと
胚盤胞到達率が上がるという学会発表があったそうです。

そして、もしかしたら着床にも良いのかも?と密かに思ってます。

私の話で恐縮ですが、
初めての採卵時、12個採卵、6日目にやっと胚盤胞到達したのが4BCとG2の2個のみ。
到達率もグレードも悪く落ち込んでいたところ
担当医にインターパンチを勧められました。

一応移植はしましたが、この卵じゃ妊娠率は低いだろうと
次の採卵を視野に入れて飲み始めて2ヶ月後に移植。
それで妊娠出産に至りました。

第二子治療時は採卵の5ヶ月前から飲みました。
前回より年齢が上がってるのに
11個採卵、胚盤胞になったのは5個
しかも全部5日目胚盤胞と分割も順調に行っていてびっくりでした。
もちろんまた移植まで引用を続け、
無事に第二子妊娠中です。
判定日のhcgが非常に低く、化学流産になるだろうと言われたのに
藁にもすがる思いで飲み続けてたらなんとか育ってくれて今30wです。
本当は陽性が出たら飲用しないのですが
心拍確認できるまでは飲んでいました。

また、私の妹が3回連続で流産してしまった際
(タイミング法をしてました)
インターパンチを勧めてみたら治療再開して2ヶ月で無事に妊娠出産に至りました。

びっくりです。

もちろん薬ではないですし相性もあるかもしれませんし
高価なサプリではありますが
一度試してみる価値はあるかなと思います。

信者みたいな回答で恥ずかしいですが
もしご参考になりましたら…。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bei********さん

2019/2/800:37:23

そんなに高齢ならもしできても産まれた子供がかわいそうですよ。
周りのママはみんな若いのにうちのママはおばあちゃんみたい、それが原因でいじめられる、もっと若いママがよかったって泣かれるのがオチです。
自分のことばかりじゃなく子供の将来のこともきちんと考えて下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

opa********さん

2019/2/721:58:52

鍼灸については知りませんが、
不妊の方に足もみがすごく効くそうです。
女性の先生は100%(信じる信じないはお任せします)治せるとおっしゃってました。
官足法というものや若石法などあるようです。
ただし、ものすご~~~~~~~~~く痛いですよ。
そこのサロンでは、5回以上体外受精したにも授からず、
40代で足もみを初めて半年で自然妊娠したかたが来ていらっしゃいました。


動画がありますよ~~
https://www.youtube.com/watch?v=5yXLONEz4lU

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2019/2/713:56:38

ネットには妊娠に関して「あれを食べなさい、これは食べては駄目」等の細かい情報が溢れていますが、『不妊鍼灸』で検索すると、拝金主義のインチキ不妊鍼灸専門院の嘘まみれの違法広告ばかりが表示されるように、ネットの情報は嘘が多いのです。
sa_********さんの書かれているとおり、健康的な生活を送って適度な運動をしていれば大丈夫です。運動に勝る体質改善の方法はありません。

鍼灸についてですが、「鍼灸院に通ったら妊娠した。」と言う方は、鍼灸を受けなくとも妊娠した方です。
鍼灸に妊娠率を劇的に高める魔法などありません。

「鍼で黄体ホルモン値を上昇させる。卵子の状態を良くする。子宮内膜を厚くする。」等の荒唐無稽な効果を謳っている所もありますが、鍼にそんな精密な操作はできません。

何故、各施術所が『不妊専門院』と謳いたがるのか、以下のサイトが参考になる筈です。
http://yamamura-funin.com/
http://awakihara-funin.com/
http://kudokenn.com/case06.html
http://www.medical-info.jp/sinkyu/communication/c_tamura_watanabe_0...

朗らかに心も身体も健康でいれば、赤ちゃんを授かる日も近いでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる