ここから本文です

賃貸アパート マンションはまだ建て続けられるのでしょうか。

tnr********さん

2019/2/1617:22:02

賃貸アパート マンションはまだ建て続けられるのでしょうか。

補足もう供給過剰だと思いますが。土地活用を勧める営業マンはどんなセールストークしてるのかな。

閲覧数:
24
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ter********さん

2019/2/1710:20:55

需要があるか無いかではなく、簡単に騙せる人(土地持ち・投資バカ)がいるかです。

建設会社は、生き残るためには、走り(建設)つづけなければならない。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/2/1710:11:50

まだまだ続くでしょう。

かつてのように土地所有者が自発的・積極的にアパートを建てることは最近はほぼありません。需要と供給のバランスが供給過剰になっていることはわかっていますからね。
しかし、最近問題になっている「35年一括借り上げ、サブリース」という形で、地主さんに営業をかけ、アパートを建てさせることはまだまだ続くでしょう。
そういう地主さんは供給過剰という現実がわかっていないか、わかっていてもお人好しで営業マンに乗せられるのか、ついつい「おいしい話」に乗せられてしまいます。

営業マンの初めの口上は「相続税対策として」とか「将来の年金のようなものとして家賃が入ってきます」とかですね。
それで「35年一喝借り上げシステムですから、ご安心ください」ときて、さらに土地及び完成後の建物を担保にすれば、金融機関の融資も大丈夫です」と続きます。
要するに「おいしい話」→「空室リスクの不安の除去」→「融資もOK」→「アパートを建てないと損する」という流れに持っていきます。
ですから、そういう地主さんがいなくならない限りアパート建築は続くでしょう。
言い方は悪いですが・・・業者としては、まだまだカモがいるという状況ですね。

ばんびぐさん

2019/2/1708:24:19

需要のある所ではまだ建て続けられます♪

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる