ここから本文です

高校生でサッカーをやっています。自分はいま靭帯を怪我していて外の練習。自分は...

rap********さん

2019/2/1623:53:47

高校生でサッカーをやっています。自分はいま靭帯を怪我していて外の練習。自分は足の速さが武器のサイドで試合の序盤ではスピードを活かせるのですが、15分くらいするとバテて思うようにスピードが出なくなります。

足の疲労はあまりなく肺が持たない感じです。には参加できません。そこで弱点である体力を室内トレーニング(ランニングマシンなどは使わず)でつけたいと考えています。風船などを使った肺活量のトレーニングはないでしょうか?

補足リンクなど貼っていただけると幸いです。

閲覧数:
43
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tao********さん

2019/2/2200:58:32

治療にまずは専念して、治療が完結したら、ロングラン
練習中に水分補給として、ヴァームと緑茶、ハチミツを混ぜた脂肪をエネルギーに替える特製ドリンクなどを摂取するも一つ。
夕食後、心肺機能、持久力向上兼ねて、マラソン、トライアスロン選手が取り入れているマフェトン理論などを参考にジョギングするも一つ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる