ここから本文です

歌舞伎を見に行ってきました。私の近くに座ってたおじさんが演技中になんて言った...

アバター

ID非公開さん

2019/2/1915:32:04

歌舞伎を見に行ってきました。私の近くに座ってたおじさんが演技中になんて言ったかわかんないですが大きな声で叫んでましたがあれは誰でも叫んでいいんですか?ネットで調べたところ大向こうだったということを知り

ました。
ああいう叫びがあるとなんか楽しいですよね。めちゃくちゃ良かったです!

補足でも、大向こうって3階の後ろの席にいるはずですよね?私が座ったのは1階の前の方でした

閲覧数:
16
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rin********さん

2019/2/1922:01:59

はりまや!とか、やまとや!とか、役者さんの屋号を叫んだはずです。
大向こうといいます。

確かに、常連さんで、大向こうを掛けることを目的に来る方は三階にいるのが普通です。

元々、日本には、お芝居や踊りに拍手する習慣はなく、芝居がよかった時は、役者の屋号を呼ぶことが褒める方法だったので、前の席の人は絶対に掛けてはいけない、ということはありません。

ただし、舞台の役者さんの近くであまり大声が聞こえるのは、芝居の邪魔になる場合があるので遠慮するためと、
また三階、四階から掛けた方が客席全体に響くのでよいとか、
そうした配慮で、大向こうの会などに入っている常連さんは上の階にいます。

大向こうの会の方も一階の前の席で見る時もありますから、その場合は、クライマックスの客席全体がわーっと拍手で盛り上がっているような時だけは、一階からでも声を掛ける、と言っていました。

また、誰でも掛けてよいのですが、間違えて役者さんが大事な台詞を言う時に被せて言ったりしたら芝居の邪魔です。
また、あんまりしょっ中掛けるとうるさいだけです。
芝居に合わせたよいタイミングで掛ける必要があり、何度も芝居を見て、勉強した人だけに掛けて欲しいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる