ここから本文です

氏族は昔、先祖を祀って氏神といって信仰したということですが、一般庶民には、氏...

アバター

ID非公開さん

2019/2/2617:00:03

氏族は昔、先祖を祀って氏神といって信仰したということですが、一般庶民には、氏族の氏神と同じ意味の氏神様っていないのでしょうか? 家系を代々護ってくれている○○家だけの神様はいないですか?

閲覧数:
68
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

het********さん

2019/2/2617:10:15

それは、先祖を祀って氏神といって信仰したという例もあるということです。

つまり、それ以外の例もたくさんあるのです。

また同じ職業だけの氏神もあれば、 先祖とは無関係の神を祀った氏神もあれば、

各地に様々な例があります。

なお、家系を代々護ってくれている○○家だけの神様を祀る例も当然各地にみられます。またそのような例がない地域もみられます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/2/2707:53:34

    ありがとうござます。しかし、私が知りたいのは、神として祀る話ではなく、元々○○家を護ってくれている神様が存在するのかということです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる