ここから本文です

酸化物は酸性酸化物と塩基性酸化物に分けられますよね?

kou********さん

2019/2/2019:58:27

酸化物は酸性酸化物と塩基性酸化物に分けられますよね?

なら水酸化物には酸性水酸化物や塩基性水酸化物などはあるんですか?

閲覧数:
8
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kir********さん

2019/2/2020:36:09

▷ 水酸化物には酸性水酸化物や塩基性水酸化物があるか

塩基性の水酸化物が多数あることはご存知の通りです。
KOH, NaOH, Ca(OH)₂ など

酸性水酸化物というものがもしあるとすると、B(OH)₃ (ホウ酸)が該当します。
B(OH)₃ + H₂O ⇄ B(OH)₄⁻ + H⁺

しかし、通常はホウ酸を水酸化物とは呼ばず、ホウ素のオキソ酸に分類します。
このように酸性の水酸化物はオキソ酸とするため、酸性水酸化物という分類名は用いられず、したがってその対義語となる塩基性水酸化物という語もあまり使われません。
なお「両性水酸化物」(酸とも塩基とも反応する水酸化物)はあります。

質問した人からのコメント

2019/2/20 22:14:23

とてもわかりやすい解答ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる