ここから本文です

幸福の科学の長男、大川宏洋をどう思いますか?

kip********さん

2019/2/2106:01:25

幸福の科学の長男、大川宏洋をどう思いますか?

なんと
清水富美加との結婚を
父親から強要されたらしい。

それで、父親と絶縁!
。。。。
。。。。


大川隆法長男が語る「『幸福の科学』決別の理由は清水富美加との“結婚強制”」


1986年に設立された「幸福の科学」。大川隆法総裁(62)の長男である宏洋氏(29)が「週刊文春」の取材に応じ、教団と決別した経緯について詳細に語った。


1989年、5人きょうだいの長男として生まれた宏洋氏は、
青山学院大学を卒業後、「幸福の科学」理事長や
系列芸能事務所の社長を歴任。

教団の映画制作を担うなど「幸福の科学」の幹部として
活動していたが、
2018年10月、「YouTube」の個人チャンネルで
教団との決別を宣言していた。


宏洋氏によれば、教団との決別の契機は、
2017年に女優・清水富美加(現在は千眼美子に改名)
との結婚を再三迫られたことにあるという。


「その年の1月末、父から『彼女と結婚しなさい』と
言われましたが、どうしても彼女との結婚を
受け入れられませんでした。

最終的に、同年11月18日、結婚しませんと断ると、
父は怒り狂いました。

僕と結婚させるため、彼女に芸能事務所を辞めさせたのに、
メンツを潰されたと感じたのでしょう。
その一方で、僕も限界でした。

結局、その日を境にして教団を離れ、
一人で生きて行く覚悟を決めました」

「幸福の科学グループ広報局」は次のように回答した。

「大川総裁が宏洋氏に千眼氏との結婚を
強制した事実は一切ありません。

17年1月25日、宏洋氏自身が霊言を行ったなかで、
宏洋氏に入ったある霊人が宏洋氏の口を通して
結婚を勧める話を出しました。

霊言後、当時の宏洋氏本人は
その気になっていたというのが事実であり、
大川総裁から結婚を勧めたことは一度もありません」

2月21日(木)発売の「週刊文春」では
5ページにわたり、宏洋氏の独占告白を掲載。

宏洋氏は、6時間に及ぶインタビューで、
父・大川隆法氏の“素顔”や、
部屋に監視カメラがあるなど特殊な環境で育った
自身の半生について赤裸々に語っている。

また、「 週刊文春デジタル 」では、
インタビューの完全版動画を同日5時より公開する。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190220-00010791-bunshun-e...

閲覧数:
2,761
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jna********さん

2019/2/2115:32:54

宏洋くんが言っていることが事実であることは間違いないものだと考えます。彼がこれまで動画で話したことが真実であることはここの信者さんも認めてましたし、対して教団は新木優子の信仰曝露、雲母の離婚を否定するなど嘘ばかりついてきましたから、判定は明らかでしょう。

まだ発覚前に、雲母の離婚について「マスコミのくだらない話に流されるな」と嘘回答したサービスセンターのおばさん、そうですよね?

  • jna********さん

    2019/2/2115:33:58

    この教団って教えに不妄語(嘘をつくなかれ)があるのに嘘ばっかついてる
    ┓( ̄∇ ̄;)┏

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/2/26 23:27:55

怒り狂った父親・・・・
どんなものだったのか
実際に見てみたいね。

それで
誰かの
お告げとか聞けるの?

「幸福の科学」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kon********さん

2019/2/2620:16:22

美子さんの彼氏でないだろ

cru********さん

2019/2/2112:05:11

宏洋くんを応援しています。

親がアレで相当苦労してきた一面もあると思います。

今、自分で活路を見出し、その道でがんばっていこうとする姿を見て応援しようと思っています。

hs3********さん

2019/2/2109:18:44

まあ、教団の話は嘘だろうから信じないが、長男の話は本当だろうから信じるというのはおかしいですね。長男を信仰してることになる。

hos********さん

2019/2/2108:55:29

皆さん忘れているかもしれませんが、長男は芸術の神、言い換えれば基本的にエンターテイナーであって、どんな話を書くと世間が喜ぶかをよく知っている人なのです。

「ウケる者こそ正しい」という価値観の方です。

小学校の作文で、いきなり友人とアマゾンに行った話を書いたりして先生に怒られていたような人です。
惜しい才能ですよね。使い方が間違ってますからね。

また、センテンススプリングの使命も、真実を明らかにすることではなく、大衆の興味を引いて部数を伸ばすことですので、こんなおいしい話は掲載するのは当然ですね。

これからも色々と面白いフィクションが聞けるのではないでしょうか。

ただ幸福の科学の今年の仕事は、中国が台湾に侵攻しようとすることを防ぐことです。言論、行動、あるいは祈りの力などいろんな力がいるでしょう。

ウケるウケないと言う問題ではなく、覇権国家の台頭を許すか許さないか。切実に世界の未来がかかっています。


毛沢東の霊言
中国覇権主義、暗黒の原点を探る
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=2132

青銅の法
人類のルーツに目覚め、愛に生きる
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=2114

hit********さん

2019/2/2107:59:59

その話が本当かどうかは確かめようがないのですが、

親が教祖ゆえに友達からなんとなく距離をおかれるなど苦労してきたところもあるらしいので、
今後は自分の足で歩いて、元気に頑張ってほしいなと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる