ここから本文です

糖類の結合について α-ガラクトースの1位と、α-グルコースの6位がこの順で結合...

rab********さん

2019/2/2112:14:08

糖類の結合について

α-ガラクトースの1位と、α-グルコースの6位がこの順で結合することがわかっているとき、
α-ガラクトースの向き(?)はそのままなのか、反転させた状態で書くのかの判断は

どうやってしたらいいのですか?

解答はそのままの向きで結合されていました。
そっちの方が立体的に混み合わないというかつきやすいから、という解釈であってますか?

ということは1位と6位で、グルコースやガラクトースが結合するときは反転ではなくそのままの向きと決まってるのでしょうか?
わかりにくくてすみません()
分かる方教えていただければ嬉しいです

閲覧数:
11
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gau********さん

2019/2/2112:44:16

どっちむきで書いても構いません。環をそのままにしても、ひっくりかえしても、どちらも同じことです。
ただ、普通はわかりにくいので、あえてひっくり返して描きませんが。

質問した人からのコメント

2019/2/24 00:31:41

そうなんですね!

ありがとうございます

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる