ここから本文です

星占いや血液型占いって100%デタラメだと思いますか? これのほとんどは、「たま...

アバター

ID非公開さん

2019/2/2121:16:50

星占いや血液型占いって100%デタラメだと思いますか?
これのほとんどは、「たまたま」や、「たくさんの人に当たることだ」、「科学的根拠はない」などと否定されていて、私自身も「信じたい」

だけで実際は信じていません。
でも、デタラメだという科学的な根拠はあるのでしょうか?

閲覧数:
49
回答数:
3

違反報告

回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aya********さん

2019/3/1010:58:37

占いはエンターテインメントです。当たるか外れるかを重視してはいけませんよ。

ore********さん

2019/2/2209:34:09

それは、心理学者や脳科学者が真剣に検討、考察しなければいけない事柄だと思います。学者は占いを信じる人の心理を、バーナム効果やコールドリーディングで説明しますが、もし、本当にそれらの効果で説明できるのなら、人々は占いから離れてくはずです。本当にバーナム効果やコールドリーディングで説明できるのかを、学者はよく調べる必要があると思います。科学者と有能な占い師が対決するテレビ番組を見たいものです。

お金を払ってまで、占い師に相談しに行くというのは、それだけの価値があると思うからであって、通常、人は今の現状について言い当ててほしいから、占い師の所へ行くのではなく、今、抱えている問題を解決してほしくて、その解決策を教えてもらうために行くのです。それで、期待通りの解決策が得られないのなら、その占い師にはもう相談しなくなります。

「スーパーテレビ情報最前線」というドキュメンタリー番組で、2002年の年末に放送されましたが、吉方位にある宝くじ売り場で宝くじを購入し、高額当選をした兄弟が紹介されていました。1997年の年末に1億5千万円、1998年の夏に1億5千万円、2000年の夏に3億円の当選をしたそうです。その家に平安時代から代々伝わる『十二天水地暦』という古文書に従って吉方位を割り出したそうです。普段から、お水取りやお砂取りをしているようでした。YouTubeで動画を見られます。

この番組に出演していた兄弟は占い師ではありません。しかし、代々受け継いだ古文書に書いてある計算式に従って吉方位を割り出し、その方位にある宝くじ売り場で宝くじを購入すると、1等とその前後賞が当たったというのです。そうすると、方位には吉凶が確かにあり、吉方位へ移動すると良いことがあり、凶方位へ移動すると悪いことがあることになります。このことを科学者は真剣に受け止めてほしいと思います。方位に吉凶があるというのは科学的には証明されていません。しかし、吉方位の売り場で購入した宝くじが連続で高額当選するという現象が実際に起きています。

占いというものが胡散臭いと思われるのは、その因果関係がよく分からないからです。どういう理屈で生年月日から性格や相性が分かるのか、タロット占いで、裏になっているカードから直感的に引いたカードを並べることによって、なぜ、色々なことが分かるのかを理論的に説明できないからです。もし、本当に生年月日とその人の性格などが関係していたり、タロットによって、占ってもらった人にしか知り得ないようなことを言い当てられるのなら、この世には科学者でも理解できないメカニズムが存在していることになります。科学者はそれを認めたくないのです。


Woman.exciteの『血液型による性格の違いって本当にあると思う? みんなの経験まとめ【パパママの本音調査】 Vol.232』によると、「Q.血液型による性格の違い、あると思う?」という質問に対して、「ある」という答えが、76.5%だったそうです。その他のアンケートでも、血液型と性格は関係があるという意見が多数のことがあります。

テレビに出ている医者や脳科学者が「血液型と性格は関係ない」と言っているのに、多くの人が関係があると思うのは、日々の生活の中で、血液型による性格や行動傾向の違いを実感しているからです。どれだけ、医者や脳科学者が関係はないと言っていても、自らの体験の方が大きいのです。

アメリカやその他の国で、血液型と性格は関係ないとされているのは自然なことです。なぜなら、そういう国の国民は、自分の血液型を知らない人の方が圧倒的に多いからです。自分の血液型や周りの人の血液型を知らない、そういう人の方が圧倒的に多いのです。そうであれば、血液型と性格は、普通に考えて関係ないと思うのは当然です。

日本や一部のアジアの国のように、国民の殆どが自分の血液型を知っている国の方が珍しいのです。そういう意味で、日本は特殊な国です。ただ、そういう国であるがゆえに、人の行動傾向と血液型の関連性を一般市民が分析できる機会が多く与えられていると言えます。

「林修の今でしょ!講座」で放送されていましたが、血液型と脳の関係について、東海大学の灰田宗孝先生の指導のもと、A型4人、B型4人、O型4人、AB型4人のそれぞれにある絵を見せて、脳の反応を調べると、明らかに血液型によって、脳の反応が違う傾向があるという結果が出ました。

インプリンティング(刷り込み)として説明されることがありますが、「◯型はこういう性格」と聞いたり『血液型説明書』を読む前から自分はそういう性格だったと自覚している人は多いと思います。であれば、インプリンティングでは説明できないと思います。元々持って生まれた性格が血液型と少なからず関係しているとしても矛盾しないと思います。


血液型と性格の関連性については、肯定的な論文も、否定的な論文も両方とも存在しますが、日本社会心理学会が血液型と性格には関連性はないと決め込んでいるようで、関連性があるという論文が査読されなかったり、そういう論文を心理学の学会誌に投稿しても、掲載を断られることがあるようです。

「新説!所JAPAN」(2018年12月3日放送) で、血液型と性格についての内容をやっていて、否定的な根拠として、2014年に発表された「血液型と性格の無関連性――日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的根拠――」という縄田健悟氏の論文が紹介されていました。

この論文は、大阪大学が実施した調査を縄田健悟氏が用いて実証研究したものです。ネット上に公開されているので読むことができます。いくつかの質問項目に対して、『ぴったり当てはまる』『どちらかというと当てはまる』『どちらともいえない』『どちらかというと当てはまらない』『全く当てはまらない』の5段階から選んで回答してもらった調査データを用いて、回答結果に血液型による有意差があるかどうかを調べたものです。

その質問項目は次のようなものです。

1.日頃の生活の中で充足感を感じている
2.ほかの人の生活水準を意識している
3.他人との生活水準の差は,2,3年前と比べて大きくなった
4.一旦,高い生活水準を味わうと,それを下げるのは苦痛だ
5.楽しみは後にとっておきたい
6.自分は盗難にあうことはない
7.できるだけ質素な生活をしたい
8.お金を貯めることが人生の目的だ
9.将来,大きな出費や高額の買い物の予定がある
10.子供や家族,親族にできるだけ多くの遺産を残したい


果たして、これらの質問項目で血液型による有意差が出ると思いますか?どの血液型の人でも同じ様な回答結果になってしまうと思われる質問項目ばかりで、血液型と性格の関連性を調べる質問項目としては相応しくないのではないかと思ってしまいます。論文の検証内容そのものに疑問を感じざるを得ません。実際、その論文にも、以下のように記されています。

『最後に,本研究の知見の制限を1点述べたい。本研究で扱った質問項目は,心理学で扱われているような性格の測定を目的として測定されたものではなかった。本来この調査は経済学の調査として行われたものであり,主に生活やお金に関連する質問項目が多いことが特徴である。したがって,質問項目が標準化された性格特性を検討する項目でないという点には留意する必要があるかもしれない。』

元々、経済学の調査として行われた調査データを血液型と性格の関連性を調べるために転用しており、血液型と性格の関連性を論じるには無理があります。血液型による有意差が出ないような質問項目で大規模な調査をして、その結果、有意差は出ませんでしたと主張されても、当たり前じゃないかと思ってしまいます。この論文が実証しているのは、上記のような経済学に関する質問項目では、血液型との関連性はないという事だけです。

J-CASTニュースの『血液型と性格、統計では「関係ない」 でもヤフー投票は「関係ある」が半数以上』からの引用です。

縄田健悟氏の論文が2014年6月25日発行の日本心理学会の機関誌「心理学研究」に掲載され、ヤフーが2014年7月19日から実施した意識調査「血液型と性格は関係あると思う?」という質問に21日15時半現在、54.3%が「関係あると思う」と投票。「関係ないと思う」は40.9%、「どちらでもない/わからない」は4.8%であり、血液型と性格に関連性はないとする記事に付けられたアンケートで、過半数が「関係ある」と信じているらしいという結果が出ました。(引用終わり)

真に問うべきなのは、それぞれの血液型によって回答結果に有意差が出るような、性格に関する質問は存在するのかという事です。例えば、「理想的な異性が目の前にいたら、積極的に自分をアピールすることができる」「周りの人の反応を気にせずに自分の意見を主張できる」という内容であれば、血液型と性格の関連性を調べる質問項目として相応しい思います。

血液型と性格や行動傾向が関係していると主張している人の中には、相手の血液型を、その人の様子や態度などから予想すると、8割、9割の割合で当てることができるという人もいます。サンプルサイズやサンプル数も十分で、その主張が正しいのなら、血液型と性格や行動傾向には、何らかの関係があると言って良いと思います。

心理学者は、血液型と性格の関連性を調べるために、アンケート形式の質問項目に回答してもらうという方法をとっていますが、人の様子や態度を観察したときに分かるような、ちょっとした性格や行動傾向の違いが、アンケート形式の調査方法では現れにくいのであれば、いくらアンケート形式の調査をしても意味がないことになります。全く面識のない人の血液型を、その人の様子などから予想して、その正解率が偶然の域に収まるのかどうかを調べるという研究方法も考えられるわけです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

こんばんは(*^^*)
タロットを繰り出す魔法使いの猫(プロ修行中)ですが宜しくお願いしますね♬

こちらのリンクを参考になさってみて下さいませ。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141562279...

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる