ここから本文です

東大王に人気コーナーの難問オセロについて。 東大王が好きだったが、去年の10...

jgc********さん

2019/2/2417:59:01

東大王に人気コーナーの難問オセロについて。
東大王が好きだったが、去年の10月から一部放送のみになってしまい、動画配信で見ています。

それで人気コーナーの難問オセロが好きで、漢字を読みながらクイズに答えていく方式です。
だけども最近、宮川一朗太さんが強すぎる戦術で、2連敗をしてしまった。
ほかにもタレントのやくみつる、富永美樹、グローバー、八田亜矢子、竹俣紅、いろんな人が漢字を読めてしまい、
東大王たちも苦労しているが、何とか勝ち抜いたり、戦術負けになったり、漢字が読めなくて負けてしまっている。
私はオセロが苦手で、
東大王で見ていくと「〇番を取れば、勝てるけども、なぜ×番を取るのかな?」
とれる場所がないので、パスになると「なぜパスになるのかな?」と思い、
畳みかけるような東大王の戦術が良いと「なぜ勝てたのかな?」と思い、
「先攻後攻と何が違うの(一応知っているのだが中身が知らない)定石って何?悪手って何?序盤と中盤と残り4つで勝敗がわかるのかな?」と思いました。

それで質問です。
①オセロの先攻、後攻はどっちが有利?
②その定石、悪手ってどんな意味?
一応調べているのだが、中身がわからない。
③そのオセロ、序盤と中盤と後半で勝敗が分かれる、
この前のオセロで、東大王がどこに置くのかわからなくて、見誤って負けてしまった。
そのオセロ、勝ち抜くために、どんな戦術が必要なんだろうか?
オセロゲームをしているのだが、どうも初心者だと勝ち抜けるのだが
中級、上級だと負けてしまう。

この3つの回答をお願いします。

それにしても漢字を答えて、クイズに答えて、勝敗が分かれるのは面白いし
芸能人の「〇という漢字を読みたいが、読めなくて、死んでもらいたいという殺伐としたところは面白いです」

補足回答ありがとうございます。
追加の質問ですが。
④そのオセロのところなんですが、
東大王たちも芸能人も右端や左端に序盤、中盤から入れて、最後のところで畳みかけるように、勝ったり負けたりする
なぜ右端、左端に置くのかな?

閲覧数:
786
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nak********さん

2019/2/2611:19:46

①オセロの先攻、後攻はどっちが有利?
一般的な8×8のオセロでは先手後手の有利不利は存在しない、とされています
ですが、難問オセロは6×6で、最後の1か所を置いたときに影響する数が多い為、高校の方が有利です
詳しく言うのであれば、
たとえば角が3つとれている状況で、最後のマスで、最後の角を取ったとき
6×6でひっくりかえせる最大枚数は12個です
8×8の場合は最大18個です
盤面の最大数は6×6は36個置けます
なので12/36 つまり最大で「3分の1」一気にひっくりかえせます
8×8は64ですそのうち18ですので最大「7分の2」ですので、6×6よりも影響力が低いのが分かります
なので、6×6の難問オセロに置いては後攻の方や有利、ということが分かります

②その定石、悪手ってどんな意味?
定石ってのは「相手がこうして来たら、自分はこうするべき」という決まった動きのことです
沢山あるので紹介などはしません
ジャンケンなどでたとえると、「相手がパーを出してくるとわかっているなら、自分はチョキを出すべき」ってのと一緒です
相手の行動をみて、それに対する最適な手、を定石と言います
悪手はその逆です
相手がパーを出してくるとわかっていたのにグーを出してしまった、という感じです
オセロは1回の悪手が負けにつながるので、いかに悪手を打たないか、が重要になります

③そのオセロ、勝ち抜くために、どんな戦術が必要なんだろうか?
6×6と8×8では若干戦術が異なりますが、基本は一緒なので8×8で話します
②でも言った通り、一番重要なのは「悪手を打たないこと」です
悪手を知るためには、まず定石を覚える必要があります
定石はめちゃくちゃあります
定石を覚えて、相手の手を見て、基本的には定石で返す、無理なら悪手にならない場所を打つ
というのを繰り返すのが序盤です
中盤は特に悪手に注意するべき場所です
ここで1手ミスるとそのまま負けに直結します
この前の放送だと、水上君が説明してた通り、斜めの取っておいて、角を狙えるようにした方がよかった、というのが理由ですね
それが最善手であり、逆に言えば、それ以外は悪手、ということになります
終盤はもう詰めなので、あまり考えることはありません
ここに置いたら相手はここで、と予想がつくので、終盤は淡々とおいてひっくりかえしていきます
お互いに最終形が頭に入っている動きになるので、比較的スムーズに進行します

ある程度オセロが分かってる人の場合はこの辺がとても重要になってきます

逆に、オセロ初心者がうまくなるためには
1.定石を覚える
これは最低限必要な事ですね
2.壁を作らない
「オセロ 壁」で検索すると、「壁を作るな!」みたいな記事がたくさん出てきます

○○○○○
●●●●○
__●●○
__●●○

たとえばこういう状況だとします(__は置いてない場所)
8×8の左下のゾーンがこんな感じになってたとします
これは白がめちゃくちゃ不利な場面です
黒を囲うように白の壁が出来ています
この時に白がおける場所と黒がおける場所を考えてみましょう
白がおけるのは、壁の内側である3か所しか置けません
それに対して、黒がおける場所は白の壁の外側全部で、10か所置く場所があります
選択肢が3つしかない白と、選択肢が10もある黒
戦略の幅が広いのはどう考えてもくろですね
数だけ見ればお互い8個と8個で同点なのですが、「置くことができる場所」という面で圧倒的に黒が有利な盤面になっています
このような白の壁、を作らないことが初心者が気を付けるべきこと、だと思います
こんな風に囲んだ形ではなくても、三日月のように黒を覆いそうな感じだったりする壁もあります
置かれている石の外周を自分の色だけにしてはいけない、というのが分かりやすいかな?
内側に自分の石があるほど、選択肢が広がるわけです
これを守るだけで、何も知らない初心者相手ならまず負けません
オセロは非常に奥が深いゲームなので、ちょっとやそっとではうまくはなれません
オンラインで中級者とかにいる人は、そこそこ定石なども頭に入っていて、打ち方のセオリーなどもある程度理解している人たちです
上級者はその辺は完ぺきに頭に入っていて、あとはプレイヤー同士の読み合いをしている人たちです
強くなりたいなら、まずは定石やセオリーをおぼえること、ですかね


④なぜ右端、左端に置くのかな?
別に右端左端じゃなくても上下の端でもいいんですが、
一番端、というのは挟んで取るには角を取る必要が出てきます

たとえば、(_は置いてない、○は白、●は黒)

一番上が
_○○○○○__
みたいな状況の場合
この○をひっくりかえすためには、左上の角を取る必要があります
右上の角の1個左も相手ますが、そこに●を入れると、右上の角を○に取られてしまいます
端の壁、というのは、ひっくりかえすのが非常に難しいのです
しかも、1手間違えれば角を取らせてしまう
だから端の壁を取る、のは強いんです
また、

●○○○○○_
●○○○○○_
●○○○○○_

みたいなときに、数では圧倒的に白が勝っていますが、黒の左には置く場所がありませんので、白はこれ以上増やすことができません
でも、黒は置く場所が3か所もあります
なので、下から順番においていくと、真っ黒になります
端の壁を埋めることで、逆転もしやすくなる、というわけです
なので、端の壁、がとても重要になってきます
初心者は「角=最強」だと思っている人がいますが、それは違います
確かに角は相手に取られない場所なので、強いのは間違いないのですが、角以外にも相手に取られない場所を作ることが重要です
いくら角を取れていても、その間の壁が埋まっていないと弱いです
たとえば
●○○○○○○●
一番上がこのように埋まっていたとします
角の●は当たり前ですが取り返せません
ですが、その間の○も取り返すことは不可能です
なぜなら、上には置くことはできない為上下で挟めない、
なら左右で返すしかないですが、左右は黒がおかれていて置けない
つまり、この○は、絶対にひっくりかえせない白、であり、角と同じ強さになります
こうなったら下の方は白がかなり動きやすくなるわけです
角も重要ですが、相手がひっくりかえせないところに置く、というのも重要になってきます
だから端が重要になってくるわけです

質問した人からのコメント

2019/2/26 17:24:35

回答ありがとうございます。
何となく見ていた東大王の漢字オセロ。
戦術がわからなかったで「なんでこうなるの?」と思いながら見ています。
だけども宮川一朗太さんのオセロの戦術と、
東大王の鶴崎修功さんのオセロの戦術がぶつかって、面白くなりました。
先攻、後攻、定石、悪手、最後の攻め方の説明が良くわかりました。

「東大王」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ggq********さん

2019/2/2420:25:08

1、オセロはさいごにひっくり返せる後攻が有利です。6×6だとなおさらです。

2、定石とはオセロの確立された手順です。相手が定石を知っているのに、自分が知らないとかなり不利です。はじめの方の手が確立されています。8×8と異なるので難しいです。悪手は、打つととたんに不利となる手です。例を上げるとすると、次に取れる相手のマスが増える手や、序盤からものすごく取ってしまう手、(安易に)角の隣を取ってしまう手、相手の石をかこってしまう手などです。

3、序盤は定石どおりやること、中盤は相手の石を囲まないことや角の隣に置かないこと、相手の打てる手を減らしておくこと、終盤は先を読んで最善手を考えること。
だと考えますが、東大王も一郎太さんもレベルが高いのでこれ以上の高度な戦いが起こっている気がします…。

ros********さん

2019/2/2418:06:00

①8×8マスオセロは先行後攻はあまり大して変わりませんが、東大王は6×6マスオセロですので後攻の方が断トツ有利です。
②定石というのは、お互い最善手を打っていった場合での型のことです。また、悪手というのは自分にとって不利な一手のことを指します。
③色んな戦術がありますが、まずは角マスの周囲のマスはできるだけとらないことを意識していればその後低リスクに進められると思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる