ここから本文です

戦国時代の毛利元就が出るまで大江氏系の武家(長井、寒河江 毛利などなど)はどのよ...

kaz********さん

2019/2/2513:19:07

戦国時代の毛利元就が出るまで大江氏系の武家(長井、寒河江 毛利などなど)はどのような立場にあったのでしょうか?

これらの一族鎌倉時代はその名を見ますが室町時代においては守護になった話や活躍を聞いたことがありません。(毛利が楠木正成に兵法を教えたという真偽不明な話くらいしか知りません)
軒並み衰退していたのでしょうか?またそれらの一族の動向を教えていただければありがたいです。

閲覧数:
54
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nad********さん

2019/2/2516:06:49

毛利以外には
三河の酒井氏がいます。
酒井忠次は家康に仕えて徳川四天王の1人に選ばれます。

越後北条
北条高広が有名ですね。
謙信に仕えて活躍します。
しかし家督争いで景虎を支持し、国を追われます。
その後は水野家に子孫が仕えています。

大江氏は大きな活躍をしたのは毛利と酒井くらいでしょうか。
ただ毛利が突出して凄いのもありますが、あまりどこも大きくなってはいないですね。
他は衰退したわけではなく小さな領主止まりですね。
北条も景虎を支持していなければもしくは武田ではなく関東の北条に逃げ込めばもっとチャンスはあったと思いますがね。

  • 質問者

    kaz********さん

    2019/3/317:33:26

    やはり毛利が一つ頭抜けていたのですね。回答ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kaw********さん

2019/2/2517:15:18

それぞれ地方豪族だったり有力大名の家臣です。

福島にいた岩城氏の家老は寒河江です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる