ここから本文です

最近の戦闘で戦闘機を撃墜することができるのですか?

qrj********さん

2019/2/2718:14:06

最近の戦闘で戦闘機を撃墜することができるのですか?

以下の記事を見ました

パキスタン軍、カシミール地方で空爆 インド機2機を撃墜
ロイター 2/27(水) 16:32配信
2月27日、パキスタン政府は領空でインド空軍機2機を撃墜したことを明らかにした。

第二次大戦などのときは戦闘機同士で撃ち合って相手 戦闘機を撃墜させてましたが
現在の最新のマッハで飛ぶステルス機能を持つ戦闘機を撃墜とかできるのですか

現在 最新戦闘機を撃墜できるならどのようにして撃墜させれるのですか
同じ戦闘機で撃墜させるのですか?
地対空ミサイル 携帯式防空ミサイルシステムで撃墜できますか?

最新のF35戦闘機はどのように撃墜できますか?

閲覧数:
345
回答数:
11
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

whi********さん

2019/3/311:18:01

他の人も言ってるけど、インド軍は最新鋭のステルス戦闘機なんて持ってないし、ステルス性能が付与されてる機体が供与されてるとしてもモンキーモデルでダウングレードされてたりまともに整備出来ておらずにステルス性能がガタガタだったりでしょうから捕捉/撃墜する事は普通に可能だと思われます。

因みに、現在のステルス戦闘機でも「レーダーに全く映らない」と言う訳ではありませんので、イージス艦に搭載される様なAN/SPY-1や日本にあるガメラレーダーの様な高出力レーダーを用いて出力によるゴリ押しをすれば普通に捕捉出来ますし、複数地点からレーダー波を飛ばせば乱反射されてもどこかしらにレーダー波は帰ってる訳ですので捕捉されるでしょう。

また、ある程度近距離になればレーダー波の散乱が間に合わなくなる為、やはり捕捉されます。

更に、超音速機が撃墜出来るか出来ないかで行けば「捕捉出来れば簡単に撃墜出来る」と言うのが解答になります。

考えてもみて下さい、日本の護衛艦は性能評価試験にて大陸間弾道弾の撃墜を行っています。

現在の航空機の内、有人機の最速はマッハ6.7で無人機がマッハ9.6の記録がある様ですが、IRBMの飛翔速度はマッハ15に達する事も有るそうです。

IRBMが撃墜可能であるのならば最大速度がその半分程度しか出ない航空機を撃墜する事は割と難しく無い事なんです(因みにF-35はA/B時に最大マッハ1.6を公称)

また、ミサイル自体もかなり高性能になっており、航空機目標に対する終末誘導は赤外線誘導(熱感知)の場合が多い様ですが、現在のミサイルの赤外線誘導は機体後部のエンジンから漏れる排気だけでは無く、超音速又はそれに近い速度で飛翔する事により生じる断熱圧縮や摩擦熱を目標にして誘導出来る精度を保持している様です。

ですので、超音速ステルス機でも捕捉されれば撃墜されますし、捕捉は難しいだけで出来ない訳では無いと言う事です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gta********さん

2019/2/2814:29:07

出来ますよ、ステルス機と言ってもレーダーに映りにくいだけで会敵して目視戦闘になってしまえば関係ありません。
あと今回堕とされたのはステルス機でもなんでもない骨董品のような機体です。

bak********さん

2019/2/2811:50:35

まず、最新鋭のステルス戦闘機でも撃墜は可能です。

コソボ紛争の際、F-117が旧式の地対空ミサイルで撃墜されていますし、最近はステルス戦闘機が“見える”レーダーの開発が盛んに行われています。

ステルス戦闘機はレーダー波の反射を抑える以上に、レーダー波を発信源とは別の方向に反射することでレーダーからは見えないようにした機体です。そのため、近づけば旧式のレーダーからも見えてしまいます。

コソボ紛争ではユーゴスラビア軍のダニ・ゾルタン中佐がレーダーを改造し、他に改造した電子レンジ(米軍にレーダーと誤認させた)へと誘導して、近づいて更に見えるようになったF-117を撃墜しています。

今回の撃墜について、詳細が発表されていないので、断言はしませんが、インド、パキスタンの両空軍が保有する戦闘機で最新鋭の機体は東側でSu-30、西側でF-16ですから、本格的なステルス機ではありません。
既存の戦闘機同士の戦いでも、地対空ミサイルによる迎撃でも撃墜されることはありえます。

F-35を撃墜することは現状ではかなり難しいです。
https://www.businessinsider.jp/post-33814
にも書いてあるとおり、全てのレーダーから見えない戦闘機というのは米軍も諦めており、F-35を撃墜するために必要な電波を一つだけでも無効にすれば良いと考え方を変えています。
具体的に一部を列挙すると、
対空警戒レーダー
火器管制レーダー
ミサイル誘導レーダー
このどれか一つから見えなくてもミサイルは命中しないといった考えです。

一方、最近だとカメラを搭載した対空ミサイルも注目されています。ステルスとはいえ人間の目やカメラには映ります。昼間にうっかり近づいてしまえばそれで迎撃されるといったことがありえます。

yah********さん

2019/2/2811:37:05

インド軍が撃墜されたのはMig21とSU30のそれぞれ一機ですが、いずれはステルス機ではありません。

パキスタン空軍が使ったのは中国のFC-1(パキスタンではJF-17と呼んでる)戦闘機であり、レーダー性能とミサイルの性能が上だから、ミサイルで撃墜できたのです。

max********さん

2019/2/2810:13:31

みなさん想像で書いていますね。
インド軍はMig21(1959)
パキスタンはF16(1974)
空対空ミサイルで一発ですよ。
()内は初飛行です。古すぎ

mak********さん

2019/2/2809:25:39

インド空軍の件に関して言えば、非ステルス機を撃墜されたのだろうから、それとステルス機であるF-35を同じく語ることはできないと思います。

ステルス機も、陸海軍はそう恐れていません。ステルス機とはARH式の対空ミサイルへの対抗技術として出てきたものです。陸海軍は空軍ほどにARH式の対空ミサイルにこだわっていないので、ARH式が出てくる以前のSARH式の対空ミサイルでもそこそこ仕事をしてくれるんで。。。

空軍の場合、SARH式の対空ミサイルは戦闘機相手に使えないとしてARH式の対空ミサイルに大きな期待を掛けていたので、それを使えないとないことからステルス機の登場は大問題ですけどね。

ステルス機への対抗手段ですけど、まずは赤外線を用いる。ステルス技術の大半はレーダーに対するステルスですから、赤外線を用いる探知、ミサイルならかなり対策が楽です。gbuさんが例示してくれた、IRSTで検知した目標を赤外線式の対空ミサイルで狙うというもの。これが有効であったということは、少なくとも有視界戦闘とそれより少し距離がある程度の戦闘ではステルス機も非ステルス機とほとんど変わらず、ステルス機であることの優位は無いということです。

問題は中長距離での視界外戦闘。IRSTでは検知できない、レーダーの独壇場となるレンジでの戦闘。戦闘機に載せられるようなサイズの照準レーダーではステルス機を狙うには十分な強度のレーダー波が得られない。

そこでロシアは索敵レーダーの周波数を下げて対応しています。周波数を下げることでレーダー画面の精度が落ちてしまうんですけど、でも敵がいるかいないかさえ分かれば良い索敵レーダーならそれでも良いや。最近の対空ミサイルには中間誘導が付いています。中間誘導に使うくらいなら、索敵レーダーの粗いデータでも問題ない。で、目標のかなり近くまで誘導できたら、いくらステルス機でもミサイルのシーカーに捉えられるから、それ以降はミサイルのシーカーにお任せ。いわゆるARH式の対空ミサイルのやり方です。ただロシアがステルス対応したARH式の対空ミサイルを持っているとは思えませんけど。ですから現時点でこのやり方は、ロシアでは未完成です。

これに対して日本のAAM-4はステルス対応を済ませています。日本が対応しているくらだからアメリカのAMRAAMも対応を済ませているでしょう。ヨーロッパはまだのようですね。ミーティアのシーカーにAAM-4のそれを使わせてほしい旨の打診が来ているというのは、そういうことです。

ただ西側の索敵レーダーがいまだにステルス対応していないような。西側の索敵レーダーはXバンド、つまり照準レーダーに用いられる波長を用いています。こうすれば索敵レーダーをそのまま照準レーダーに使えるので多数の敵と戦うときには便利ですけど、ステルス機と戦う時には困るんじゃ。。。これまでは中露がステルス機を持っていなかったから、これで何の問題も無かったんですけど。。。索敵レーダーが見つけられなければ、ミサイルだけステルス対応したって意味が無いと思うんですよね。。。

アナウンスが無いだけで、実はステルス機も見つけられるようなモードが別にあるのか!?アメリカを始め西側先進国に、ステルス機を見つける索敵レーダーが作れないということはないはずなので、既にそういうモードが存在していると思うのです。じゃないと、Su-57やJ-20などなど中露がステルス機を相次いで配備している中、西側諸国の余裕の対応が説明できない。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる