ここから本文です

『溺れる犬は石もて打て』という言葉の意味を教えてください。出典もあわせてお願...

nordvillさん

2008/11/500:43:43

『溺れる犬は石もて打て』という言葉の意味を教えてください。出典もあわせてお願いします。

閲覧数:
32,727
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

potibanditさん

2008/11/501:04:25

『溺れる犬は石もて打て』という言葉は「水に落ちた犬は打て(打落水狗)」から派生したものだと思います。

元の「水に落ちた犬は打つな(不打落水狗)」という言葉を、魯迅がひっくり返して作った言葉です。

『 勇敢な拳闘士は、すでに地に倒れた敵には決して手を加えぬそうである。これはまことに吾人の模範とすべきことである。ただし、それにはもうひとつ条件がいる、と私は思う。すなわち、敵もまた勇敢な闘士であること、一敗した後は、みずから恥じ悔いて、再び手向かいしないか、あるいは堂々と復讐に立ち向かってくること。これなら、むろんどちらでも悪くない。しかるに犬は、この例を当てはめて、対等の敵と見なすことができない。何となれば、犬は、いかに狂い吠えようとも、実際は「道義」などを絶対に解さぬのだから。まして、犬は泳ぎができる。かならず岸へはい上がって、油断していると、まずからだをブルブルッと振って、しずくを人のからだといわず顔といわず一面にはねかけ、しっぽを巻いて逃げ去るにちがいないのである。しかも、その後になっても、性情は依然として変わらない。愚直な人は、犬が水へ落ちたのを見て、洗礼を受けたものと認め、きっと懺悔するだろう、もう出てきて人に咬みつくことはあるまいど思うのはとんでもないまちがいである。
(『フェアプレイ』はまだ早い」 魯迅 『魯迅文集3』竹内好訳 ちくま文庫) 』

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「水に落ちた犬」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

koo1cyanさん

2008/11/500:51:30

私はこういう言い方を始めて聞きました。
それで全く当てずっぽうで考えて言うのですが,これはキット犬の闘争本能を誘っていると思います。
犬に石などぶつけたら,恐らく吠えながら立ち向かって来ますよね。
溺れている犬にも石をぶつけたら,キットその人に立ち向かって来ると思うのです。
そうすると犬は溺れから救われる訳ですが,その後その人は犬の攻撃からどうやって逃げるかは,私は分かりませんが。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。