ここから本文です

ジョジョのメタリカとX-menのマグニートーの敵の体内の鉄分を引っ張り出して殺す技...

アバター

ID非公開さん

2019/3/521:17:26

ジョジョのメタリカとX-menのマグニートーの敵の体内の鉄分を引っ張り出して殺す技はどっちが先ですか?

2000年代のX-menの映画でマグニートーが注射器で鉄分を入れられた人間から鉄分を引っ張り出して殺すシーンがありますが、ジョジョのメタリカとどっちが先なのでしょうか?

マグニートー自体は1963年に出てきたのはわかりますが、血から鉄分を抜いて殺す方法はいつ出たのでしょうか?

やっぱりジョジョの方が真似したのでしょうか?

閲覧数:
252
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

neg********さん

2019/3/607:52:20

マグニートーは相手の体内の鉄分を操って脳への血流を遅らせて眠らせるとか、相手のミュータントパワーを使わせないとかをしていましたが、血から鉄分を抜いて殺すとなるとたぶん1993年の「X-Men #25」でウルヴァリンの体内のアダマンチウムを引き出したのが最初だと思います(ウルヴァリンは超回復能力があるので死にはしませんでした)

映画「X-MEN2」でもマグニートーはミスティークによって体内に入れられた金属を操っていたように普通の人間だと血液中にわずかしか鉄分がないので引き出して殺すほどには至らないので、元々体内に金属のあるウルヴァリンくらいしか出来ないようです。

ジョジョが真似したのか分かりませんが、ジョジョの5部の連載が開始したのは1995年でした。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/612:50:00

    詳しい情報を教えてくださりありがとうございます。
    アダマンチウムの引き抜き方はどの様な感じだったのでしょうか?
    血から鉄分を抜くとは違う感じ…?

    ジョジョは洋物からアイディアをもらってくることがかなり多いので、X-menが先でも驚かないです…

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

min********さん

2019/3/700:30:12

メタリカがマグニートーから着想を得たのは間違いないと思ってました。
X-Men全部は見てないので映画で出てきたかは分かりませんが、コミックのマグニートーには「透明になる」という能力がありまして。
リゾットも透明化の原理は違うけど同じようなことしてたので、ああ、マグニートー だな、と思ってました。

ただ、体内の鉄で物を作るってのは、たぶんジョジョのオリジナル。
ジョジョの作者がアメコミ読んでるのと同じく、向こうの人たちがジョジョ読んでても全然おかしくないので、それは本家が分家をパクった?みたいなことなのかも知れないです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gom********さん

2019/3/521:37:14

ジョジョ5部が1999年に連載終了なのでジョジョが先です。
でも、X-menの映画観たことないですが、別に真似したわけではないと思います・・・。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる