ここから本文です

公立福生病院の透析中止問題って、普通は透析しない選択肢を医師は提示せず、透析...

kir********さん

2019/3/910:08:24

公立福生病院の透析中止問題って、普通は透析しない選択肢を医師は提示せず、透析しても治らない、延命にしかならない、家族も辛いという未来をオブラートに包むか言わないのに、この医師ははっ

きり言ってしまう人という問題ですか?


、、、それは問題なんですか?

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6316399

補足ご回答者さま皆さん、医師に対してお怒りですが府に落ちません。独断でふざけるなということですが

選択肢の1つを提示しただけで、独断ではなく患者に選択を任せてるのに何故この医師はダメなのですか?
充分な説明をした上でその選択肢をしたなら問題ないのでは?
(お一人、普通に生きられる患者に充分な説明せず死ぬ選択肢を提示したと言ってますが、それが本当なら話はわかりますが、それどこ情報?)

で、何故この医師は、他の医師が提示しないその選択肢を提示したと思いますか?

閲覧数:
417
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sha********さん

2019/3/1309:15:46

個人の死生観や考えで治療法の選択は許されておりません
国際社会ではルールが決められていて
学会が主導して明確な手順も公表されています

腎臓が機能しなくなっても、移植、透析という手段があります。
そして腎不全は生存期間が短いとされていますが
事故は合併症によるものが多いことも科学的に知られています

ということでこの事件の問題は「末期治療」とは関係ないのですから
医学会も重大視しています。
学会で倫理基準や手順が公表されていて医師には教育含め
徹底されています。一般人にはわからないかもしれないですが
医師としては常識的知識です。

この施設の医師は
選択肢を示すのを自らおこなっており、誘導であったという
疑いがもたれています

この医師が行った提示とはおよそ決められた
ルールとは
かけ離れた方法で行われていたようですから
非難を受けても仕方なく、合理的説明もされていません
同意をとっても倫理委員会も開かれずということですから
第三者の確認をとっていないという杜撰さです
説明は「文書」で行い「患者はいつでも撤回できる」
のが初歩のルールなのに、それにも合致できません

該当医師と監督病院がなぜ逸脱したかはこれから調査が進むでしょう
場合によっては刑事事件の可能性もあるからです

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「透析中止」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ehw********さん

2019/3/1222:33:55

看護師です。
インフォームドコンセントという言葉、御存知でしょうか?
外科なら、手術リスクを話し、どう治療するか、どう回復するか、治療していき、患者はどうしたいか、医師の話に対して、拒否もできます。
福生病院の透析は、賛否両論ありますが、基本、医師は見殺しにはできません。
治療を提示したら、それをやり通さなければならないのに、助けなかった(透析再開しなかった)事が問題になってるんだと思いますよ。
看護師は、患者に近いのでさらに辞めたい、中断したいとよくよく訴えを聞いています。それだけに、この事件は、救いようがないと個人的には思います。
説得して、透析中断しなければ、まだ生きていたかもしれませんし。
福生病院の医師は、嫌ならしなくてよいとはっきり言う医師だったのかもしれないですね。
いわゆる、医師の提示に反する患者は見捨てるみたいな部分があったんでしょうね。

むむむさん

2019/3/1109:59:27

今回の件は、患者家族の言いがかりです。後、透析をやめると言う選択を、増やしたくない、日本透析学会が、この医師を悪者にして、透析患者を減らさないように躍起になっているだけです。

ta8********さん

2019/3/912:27:28

まず、「透析しても治らない」「延命にしかならない」「家族も辛い」という説明のみをして患者の意思決定を歪めたんじゃないのかってのが問題ですね。

透析をしても治らない、でも透析をすれば今後何十年も生きられる。
その間に腎移植のチャンスも出てくるかもしれない。
再生医療が実用化するかもしれない。
そういう説明をしたのかどうか。

そもそも、透析をしながら普通に働いている人が大勢いる中で透析を延命というキーワードでくくるのが大きな間違い。

家族も辛いってのも医師個人の主観です。
障害者の家族が辛い、老人がいる家族が辛い、そりゃそういう人もいるだろうけど、だから何なの?障害者の治療はしない、老人の治療もしない、そういう考えの医師が独断で医療をするのは許されない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bir********さん

2019/3/911:00:27

すでに透析導入で生命と生活を維持してる患者に、今更透析中止という選択肢などないからです。
週3回、1回3~4時間の拘束はされますが、残りの時間はその人の人生は担保されます。透析患者は腎機能以外の身体機能は保たれている患者が多く、末期患者とは違います。

悲惨な結末になることが分かっているのに、透析中止の選択肢を示したのはあり得ません。とんでもないことです。
尿がでなければどんな人間も尿毒症で死亡するんですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる