ここから本文です

あるネット記事の文章です。 “知人男性を念頭に「手元にない。隣のおじさんはお金...

アバター

ID非公開さん

2019/3/911:08:10

あるネット記事の文章です。
“知人男性を念頭に「手元にない。隣のおじさんはお金持ちだからそっちに借りたら」。男は「借りてきて」と返した。”という文章があるのですが、この“念頭に”という

のはどういう意味ですか?
以下、記事全文です。


車を物色する男(67)をアパートの部屋に招き入れ、酒を飲ませている間に警察へ通報――。名古屋市昭和区でこんな逮捕劇があった。男に勇敢に応対したとして、西出友子さん(68)=同区=に昭和署から感謝状が贈られた。

事件があったのは1月4日の昼前。西出さんは区内のアパートに住む知人男性宅へ訪問介護にきていた。荷物をとろうと車に戻ると、男がドアを開け、車内を物色していた。
「何してるの」。勇気を出して声をかけると、男は近づいてきた。
「お金を貸してくれんか」「いくらなの」「1万円……」。西出さんは、知人男性を念頭に「手元にない。隣のおじさんはお金持ちだからそっちに借りたら」。男は「借りてきて」と返した。
意に反したことをしたら何をされるかわからない。知人宅に戻り、「泥棒みたいな人が来てるからとどめておいて」と依頼した。
承知した男性が「酒でも飲まんか」と男を誘い込み、西出さんが110番通報。まもなく警察官が到着した。男はその後、窃盗未遂の疑いで逮捕された。

この“念頭に”という使い方があまりしっくり来ないんですが、どう解釈するのが適当でしょうか?

閲覧数:
24
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hap********さん

2019/3/911:58:12

「念頭に」・・・は「頭の隅に置いて」という意味で使いますが、この場合にも車上荒らしと対応をするときに知人男性のことを頭の隅に置いて、この知人をなかば頼りにして応対したものなのでしょう

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる