ここから本文です

回転が少なく 高回転で回せませんが 普段回転数が多い人は 回転を減らすのは容...

アバター

ID非公開さん

2019/3/1014:19:41

回転が少なく
高回転で回せませんが
普段回転数が多い人は
回転を減らすのは容易いなのでしょうか?

閲覧数:
178
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pb1********さん

2019/3/1014:27:11

がんばって回しましょう

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

bye********さん

2019/3/1311:51:00

それなりの練習が要ります。
回転数の他、回転軸を変えます。
裏ワザとして、指穴に、親指と薬指と小指を入れて転がすと、回転数を抑えることができます。スペアーの時に使ってます。

ntt********さん

2019/3/1214:44:57

昔、松本人志が遺書という本でお笑いのレベルを下げることもできるから自分のお笑いの質は高いと行ってましたが・・・ボウリングの回転数はどうでしょうね。普段は8割ぐらいの回転数で投げるようにしているんですが、それより回転数を上げても下げても普段より回転数もコントロールも安定しないです。半分ぐらいは思い通りの投球ができても半分ぐらい失敗しているのでなかなか厳しい。できるのと実践で使えるかどうかというのはまた別なのかなとも思います。

max********さん

編集あり2019/3/1100:52:18

構えたときの「手首の抱え込み具合」で、回転数を調節します。

今ツーハンドで、コントロールを無視すれば、最大回転速度が約660rpm近く出せます。

コントロールを意識すれば、
手首をしっかり抱え込んで600rpm前後、
あまり抱え込まないで500~550rpmの間、
抱え込まないで450~500rpmの間、
手首を外に折って10ピンスペア
と、使い分けています。

これに、球速の使い分けと、回転軸の使い分けを組み合わせて投げています。

6年前までは片手投げ(サムホールに親指をしっかり入れていました)で、その時も「手首の抱え込み具合」で回転数を調節していました。

出来るようになるためには、とにかく練習に練習を重ねることですね。

fwk********さん

2019/3/1020:03:04

私は人差し指と中指を
指穴に浅く入れることで
回転を抑える投げ方をしています。
録画してみると、3回転ぐらい
通常よりも落ちます。

いろいろと試したことから
私がコントロールできるのは
このやり方いきつきました。

永野すばるプロの動画をみると
回転を意図的につかいわけ
していますね。その動画では
3種類でしたが、どうやっているのか
わかりません。

練習していろいろと試してみる
必要があると思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

chy********さん

2019/3/1017:53:40

日頃よりのご精進、ご苦労様です。

私は、ボールにローリングトラックが
6本と8本を投げ分けています。
手首を開放したまま構えて
手首を変えずに投げると回転数が落ちます。

回転が2種類で
スピードが2種類です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる