ここから本文です

慶應大学に通っている1年生です。

アバター

ID非公開さん

2019/3/1101:26:18

慶應大学に通っている1年生です。

先日留年が決まりました。
理由は第二外国語の選択をよく調べずにしてしまい、非常に厳しい語学を選んでしまった為です。(所謂文スペってやつです。)
うちの家庭は非常に貧乏な母子家庭で、母がなんとかお金を工面して入学することができました。
当時母と留年したら退学という約束を交わしました。
留年が決まったため退学する旨を伝えると、なぜか猛反対され、ここ数日言い合いを繰り返しています。
母曰く親戚に借りたり、ローンでお金を捻出するつもりのようです。
自分不注意で厳しい語学を選び、そこで求められる能力が無かったために留年したため、全ては自分の責任だと思っています。
とても深く反省しています。
この時期に就職口は無いらしいので、退学した後1年くらいはアルバイト1本に絞ることになります。
退学の意志を固めていたはずなのに、どうすれば良いかわからなくなってしまいました。
誰か助けてください。
この状況を踏まえて、留年か退学か、理由と共に教えて頂けると幸いです。

閲覧数:
105
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2019/3/1110:58:34

お母さんが許してくれるのだから、留年に決まってます。

今辞めたらあなたの学歴は「高卒」であり、大学でたかだか第二外国語という真面目に勉強してさえいれば取れる単位を落とした間抜けな怠けもの、そしてたかだか1年の留年という、些細な挫折にさえ耐えられず逃げ出した根性なし。実際の事情などお構いなしに、厳しい世間からそういうレッテルが貼られる事になります。

本当に心から猛反省しているのであれば、これからあとの猛勉強で全ての科目を最高の成績を取って卒業できるように勉学に励むのですね。幸い、慶應大学という名前はまだそれなりの効果もあるし、まだ1年生、今後全ての科目で最高の成績を取れば企業のウケは悪くない。また、情報収集を勉学を怠って留年したが、母の努力と愛情のおかげで目が覚めて以後はトップクラスの成績を維持して学業を終えました、というのは大人の琴線に触れる「なかなかよいお話」になります。

間抜けで怠け者で根性なしの高卒と、一度挫折を味わったために大きく成長して優秀な成績で卒業した慶応大学卒。たかだか1年の学費などあっという間に取り返せますよ。あなた自身、いつか生まれるかもしれないあなたの子どもにどちらの姿を見せたいですか?お母さんにどちらの姿を見せたいですか?

私が親ならどちらの我が子を見たいかは即時に答えられます。きっとあなたのお母さんも同じ答えだと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mot********さん

2019/3/1108:31:15

お母様が大学に通わせてくださるというなら退学せずに勉強するほうがいいのではないでしょうか。
大学中退と大学卒業では就職活動でも採用担当者の印象はまったく違うでしょう。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる