ここから本文です

言語について質問です。

tsa********さん

2019/3/1120:19:04

言語について質問です。

人間は英語とか日本語とか...それぞれいろんな言葉を喋っていますよね?
では初めて翻訳した人はどういう風に翻訳をしたのでしょうか。
また、日本語を喋っていない異国人が来て、日本人は
「なんだお前!日本語でおk!!」
とか言って殺したりしなかったのでしょうか。
ご回答お願いします。

閲覧数:
36
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

aki********さん

2019/3/1122:03:59

『日本語』というように言葉が統一されて日本国内であればどこでも通じるようになったのは明治以降とわりと最近の事です。
それ以前は、同じ日本語でも地域によって会話もままならないくらいバラバラでした。
(日本人同士なのに通訳が必要なこともあったくらいに)
なので、そもそも、日本人同士であれば日本語が通じるはずという今の常識が先ず通じません。

遡れば、国や○○語という概念が生まれるよりも先に、自分達の言葉が通じない相手がいるという状況の方が存在していました。
それによる衝突ももちろんあったでしょう。
しかし、人類は直接言葉が通じずとも、意思疎通を図る努力を重ねながら付き合う内に
少しずつ相手の言葉を理解する事ができる人も現れて
そのうちにその人が他の人の会話を仲介するようになります。
それが通訳の起こりです。

質問のイメージの時代だとおそらく、日本人の欧州人との接触の時代の話だとは思いますが
その時代には既に沢山の通訳が居ました。
日本側には付き合いの長い中国語が話せる人がおり、
欧州側も既に中国語の通訳は居ましたし、
日本語と例えばポルトガル語を同時に扱える通訳も交易の中継点である中国や東南アジアには居たはずです。
(戦国時代には東南アジアに日本人街ができるくらい交流がありました)
異国と交渉するときにはそういう人を雇っていたので、それほど困ることは無かったのではないかと。

質問した人からのコメント

2019/3/17 19:43:06

なるほど、ご回答ありがとうございます!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる