ここから本文です

電動ガンの調整などを行っている方に質問です。

lul********さん

2019/3/1313:12:39

電動ガンの調整などを行っている方に質問です。

最近自分で色々と弄ってみたりしていて先日プチ流速カスタムな電動ガンを自分で組んでみたのですが、ホップを上げていくと、
あるホップ量ではでは92m/sを連射で維持出来、一方で最大ホップをかけると初速は98m/sまで上がるのですが、連射時に98m/sから78m/sまで弾速に差が出てしまいます。

自分はまだカスタムに関して未熟なためどうしてこのような状況になるのか皆目検討が付きません。

92m/s時の時が自分のカスタムでのホップの最適値なのでしょうか?また、最大ホップ時で初速が前後するのは何が問題として考えられるのでしょうか?

パーツは
インナーバレル 純正(内径6.1 バレル長200mm)
ホップアップパッキン メープルリーフ 60°ハード
シリンダー フルシリンダー
ピストン 金属14枚歯 ピストンヘッド アルミ後方吸気タイプ
ギア SHS 12:1
スプリング BATON m110
配線 ジュンフロン 1.25sq
コネクタ T字コネクタ
バッテリー 7.4vリポ 30c
です。

補足ご指摘があったので
電動ガンはS&TのTAVORを改造して使っています。
また、弾は0.2gで計測したので一応法定速度内に収まってはいます。

閲覧数:
86
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

flo********さん

2019/3/1322:13:44

それは最早「プチ」とは呼べないのでは!?

プチ流速に定義はありませんけど、私の中ではホップ最弱よりホップを強くした場合に初活力が上昇するのが流速チューン。
ホップ最強にするとフツーに初活力が低下するのが合法的な流速チューン。

プチ流速はホップ最弱と適正ホップまでの差が小さい。弾道を確認しなくても初活力だけでカスタム出来る。

ホップ最強で最大の初活力になるのは極めてグレーな流速チューンだと思っています。
試しに0.28gや0.3g以上の弾で測定してみて下さい。適正ホップにしなくても初活力規制値を超えている可能性が高いです。

流速チューン本来の目的は重い弾を適正ホップで射出する際の初活力低下を抑え、集弾性を向上させることです。ホップを強めて初活力を向上させることではない。

私がカスタムする場合は0.3〜0.36g辺りで適正ホップまでホップを強めないのに初活力が一番高くなる。0.32g弾で規制値ギリギリだった場合、0.2g弾では0.93Jくらい(96.4m/sくらい)になります。
ギリギリだと気象条件で超える恐れがあるので初活力最大値を0.95Jくらいまでに抑えるので0.2g弾だと0.9Jくらいにになる。
0.2g弾は初速こそは速いが初活力いっぱいで15〜18mほど飛翔すると0.25g弾と同じくらい25mほど飛翔すると0.28g弾より遅くなる。
30mくらい飛翔しないと0.25g弾は早く着弾しない という人もいるが適正ホップでの初活力低下を認識していない。

重い弾の集弾性がいいのは着弾までの時間が短い場合。

0.3〜0.36g弾はサバゲー等で実際に使用することはないが、初活力の規制は初活力が高過ぎると危険だから制限している。
使用しないから…所有していないから…という屁理屈は通用しない。
ノーマルのチューンで適正ホップまでホップを底上げして、見かけ上の初活力を低下させるのと変わらない。

その為にも流速系のチューンに限らず内部カスタムする場合、弾の重さを正確に測れる秤は必要。
弾速計に入力出来る重さはメーカー公称の重さであって実際の重さとは異なることもある。
あるメーカーでは0.205gくらいで作って0.2g弾、0.21g弾で販売していることもある。


流速系のカスタム 連射時に初速が低下するのは連射によるホップアップパッキン、押しゴムの復元力不足も考えられます。

適正ホップは弾道で判断するもので初速では判断出来ない。弾道を確認すると直ぐに分かりますよ。

流速チューンはホップアップパッキンとピストンの重さを利用してシリンダー内の圧力を瞬間的に上げます。
不等ピッチスプリングならM90〜100くらいのスプリングで流速化しますが、BATONのスプリングは等ピッチなので更に流速化し易いです。
連射でピストン Oリングの気密性が変化した場合、初速は変化します。

勿論 弾速計の測定誤差もあるので、弾速計は二種類以上用意したほうが安心。

  • 質問者

    lul********さん

    2019/3/1418:00:25

    ご回答ありがとうございます。

    ご指摘があったので、0.25g弾を買って初速を測定してみましたが、最大ホップ(自分のカスタムで最高値のでるホップ)でも一応法定速度内に収まっていました。
    ただ、少しスレスレなのでバレル長をカットしあと0.25gで5m/s程度下がるよう調整してみようと思います。

    その他にも、様々な知識を教えて下さりありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/3/16 15:56:32

その後バレルカットやノズル交換などをし、重量弾でも規制値かつ、前よりも連射時の段速が安定するようになりました!

どなたも色々と書いて下さったので誰をベストアンサーに選ぶか悩みましたが、1番情報を載せて下さった方を選ぶことにしました。

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tcr********さん

2019/3/1314:36:56

ホップ量に関係無く最大初速が法廷初速を超えなければOK(それが最小ホップなのか最大ホップなのかは関係ない)

最適値は弾が浮き上がらない適正ホップ時の物で初速が安定する所が適正値では無い

12:1のハイスピードギアを使っててセミでは安定するがフルオート時に初速が落ちるとなると考えられるのはノズルの開閉スピード不足による気密漏れが1番怪しい
対策はタペットプレートの加工(どこをどの位削るのかは現物あわせ、DSGのセッティングよりも削る量は少ないから参考に出来る筈)

余談…
流速ねぇ…
昔はカスタムしてたけど今は…
今のセッティング(インナーバレルとシリンダーのエア量の適正化)だとノンホップ時の初速と適正ホップ時の初速にほぼ変化無しで作れる

更に流速だからって飛距離が伸びる事も無ければ流速だから重量弾が使えるって訳じゃ無い

ルーズバレルのメリットは粗悪な弾を使っても弾詰まりを起こさないってだけ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

siv********さん

2019/3/1313:47:54

まず、何の電動ガンをいじってるのか書いた方がいいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kur********さん

2019/3/1313:46:51

解決では無いですが、最大初速が、法定内であればまずOK
そして、適正HOPは「弾が浮き上がらない」
が適正です。
弾が浮き上がらないHOPが78ならそこが適正です。
ちなみに、流速系は重力弾を撃つため、
と言うか、重力弾での適正HOPで初速を維持させる為の物です。
適正HOPで法定内でも、最大初速が法定外ならアウトです。

あと、ギアを交換してますが、
ノズルの機密が取れてないのでわ?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる