ここから本文です

貧困者が "みこし" になると・・・。 ・ これは実際にあったことです。 ・ 50...

x08********さん

2019/3/1408:29:38

貧困者が "みこし" になると・・・。

これは実際にあったことです。

50代半ばの白髪頭の二代目同窓会会長の話しでございます。


長らく副会長として、初代会長を支えてきた人が年功で二代目会長となりました。
つまり、"みこし" となったわけでございます。

二代目会長がみこしになったのはよいのですが、自営業をしていた二代目自身がやっている自営業の受注が減り、同窓会の評議委員会が終ると、弁当をいつも3個ほど多く注文をして、残った弁当3個を右手に抱えて、満足そうに自身の車に積んで持って帰っていました。

これだけならよいのですが、50代半ばの白髪頭の自営業の二代目には、腹心のような感じの30代前半の副会長、そして20代後半の会計がおりました。

つまり、二代目(会長)にはわずか2名ですが、ブレーンがいたのでした。

総勢15名ほどの同窓会の評議員ですが、会長派として会長を含め、3名の「あ、うんの呼吸」のグループができていたのでした。

30代前半の副会長、そして20代後半の会計は、50代半ばの二代目会長にお金がない(貧困者であること)ことを知っていました。

二代目会長を推すグループの30代前半の副会長は20代後半の会計と結託をして、当時百万円ちょっとあった同窓会の運営資金の銀行口座の中から60数万円を勝手に引き出し、六本木や歌舞伎町などのお店で遊行費として使っていたのでした。

その後、二代目会長は、他の評議委員の幹事長らに同窓会名義の銀行口座より引き出された60数万円の使い道を追求され、答えることができなかった二代目は自ら幹事長らに辞任を申し出てきたのである。


ここで質問です。

貧困者、底辺者、そして貧乏人が "みこし" になった場合でも会の終了後、もしくは後日別途、日を設けて会長派のグループで一次会、二次会、そして三次会とはしごをするのだと思います。

貧困者、底辺者、そして貧乏人が "みこし" になった場合は、繁華街のお店で支払うお金がないので、会名義の預金口座より引き出して遊行費として使われるケースが多い。

ここで、これをご覧のみなさまにお伺いをいたします。

いろいろな ”会” で“みこし”の人が、貧困者、底辺者、そして貧乏人だった場合は、会長派であるみこしをかつぐ人たちが、加入している任意団代の「会」や、会の所属先である会社の銀行口座等などから、お金が抜かれていることがありましたでしょうか。

ご自身のご経験等を踏まえ、ざっくばらんにご記述をしていただければ幸いでございます。

貧困者,みこし,白髪頭,貧乏人,同窓会,会計,ポケットマネー

閲覧数:
52
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aou********さん

2019/3/2108:54:34

貧困者でなくとも
集まりの為にプールしているお金を個人的な事で使い込む人はいるのではないでしょうか。

貧困に状態にある人の方が動機は強いように思われますが、お金を持っていても自分の財布を開けるのは最後の手段、という人もおりますからね。

お話のお神輿の会長さんは、
若手二人にヨイショされて集られたけれど、ポケットマネーが出せなくて困った時に、会計さんに上手いこと言われて会費の流用に手を染めちゃったのですね。
私自身は経験がありませんが
町内会の行事用に購入したお弁当の数が参加者より多いとか、使途不明金が出るというような事は、時折耳にします。
会計さん以外に会計監査の方を置く事で、不正を防ぐことが必要な所以ですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる