ここから本文です

一条工務店のismartで新築する予定で打合せをしていますが、着手承諾しません...

アバター

ID非公開さん

2019/3/1513:01:02

一条工務店のismartで新築する予定で打合せをしていますが、着手承諾しませんでした。
理由は金額が納得できないからです。

オプションをいろいろつけたので高額になり、分別している最中ですが、最初に工事請負契約(名前あってるかわかりませんが100万払うやつです)したときに出してくれた㎡あたりの単価と、付帯工事の金額が最終見積の金額と違うのです。
そのことを担当営業に尋ねると、「自分が間違えました。すみません。金額は最終見積のものが正しいです。変更できません。」とのこと。
でも、こちらはその金額を見て契約したので、いまさらそんなこと言われてもってところです。
契約書に書かれていることってそんな簡単に覆るのでしょうか?
なんとかならないのか聞いたら、自分が始末書を書いて、何段階かで話し合いをして……とめんどくさそうなことを言っておられましたが、そもそもそちらのミスだし、こちらが突っ込まなかったらそのまま着手承諾していました。

単価にして数千円ですがやはりお金のことなのでしっかりしたいです。

本社にかけあったほうがいいのでしょうか?
それとももう一度担当営業と話したほうがいいのか?
担当営業さんのことは嫌いではないし、こちらのことも気を遣ってくれていますが…

納得できません。
どうしたらいいのかわかりませn

どなたか知恵をお貸しください。

閲覧数:
376
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mih********さん

2019/3/1918:21:00

「営業が見積もりミスをしても全ての負担は施主さん。謝罪はしますが値引き等には一切応じません」
これが一条工務店の回答だと思います。

一条工務店の見積もりミスに関しては、ブログ等で取り上げられている問題の一つです。
原因は営業が1人で見積もりを作成し、それを上司等の確認作業をせずに施主さんに提示してしまうことで起こります。
youtuberのイクローさんも契約後の見積りミスが発覚し、60万円もの追加費用が発生したそうです。
さすがに「上司を呼んで来い!!」ということになったそうですが、トラブル専任の強面上司がやって来て「こちらのミスは認めるけど、値引きは出来ない」と、話をまとめられたそうです。

他の方でも営業のミスによるトラブルは多々あるみたいです。
ただ、あまり営業と揉めると謎の転勤(配置替えによる異動)があり、別の営業が担当することになるそうです。
そうなると、施主としてはメリットよりデメリットの方が大きくなってしまうので考えものです。

今回のことで納得できないものがあると思いますが、営業との関係を悪くしない為、穏便に済ませた方が良いと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「一条工務店」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

k2v********さん

2019/3/1716:00:12

㎡当り単価が数千円高いって事は契約時図面より打合せで坪数を減らし建物を小さくしたのでは?
一条工務店は坪単価設定ではなく㎡単価設定なので5㎡ほど家を小さくすれば㎡単価は上がってしまいます。
建築請負契約後、打合せにて図面が変わりオプションも増減する事が認められているかわりに最終的に金額は変わり、追加・変更契約を再度交わすって事が記載されているのですが、そこに単価の事は記載されて無いので誤解が生じます。
例えば極端な話、契約時施工面積50坪を施工面積30坪に変更されて、坪当たり単価を同じにしろってのはどこの会社でもかなり無理な話だと思います。

もし、契約後打合せで建物施工面積減になった場合、㎡当り単価上昇は当然であり単価から変更契約で処理すべきものだと思います。
お互いの合意を得る必要がありますが、単価が上がったからと言って文句言うのは何で?って考えてしまいます。
施工面積減らしていない又は増やしてるのに単価が上がっていれば苦情は言っても当然ですけどね。

営業に会社に内緒で単価表見せてと言ってみたらどうですか?
それ見たら納得も出来ると思うんですけどね。
あ、付帯工事費も面積連動だから図面の面積動かせば変わっちゃいますよ。

アバター

ID非公開さん

2019/3/1711:06:45

着手承諾しないで当然でしょう。
相手だって、自分が間違えたと認めているんです。
逆に、あなたが言われたまま従う意味がありますか?

わたしも、現在、請負契約後です。
営業が、契約前に説明した金額と違うと思ったところがありましたので、ボイスレコーダーを確認して、デタラメを指摘してやりました。そしたら、それなりの対応がなされました。そもそも、その営業がデタラメ連発するので、それ以来録音開始したのです。
あなたは、対価を払うことを忘れないでください。高額の買い物です。相手は、それに対して失敗してるんです。指摘するのは当然では?生ぬるいことは許されません。

mof********さん

2019/3/1517:28:12

一条は仮申し込みで100万を払った場合、その後坪単価が上がっても、仮申し込み時の単価で施工すると言っているのにおかしいですよね。
申込時の金額で施工させるべきです。

ただ、一条は本社の問い合わせ先がどこにも載っていません。
店長の上のエリアマネージャーが全て管理します。
まず、エリアマネージャーを引きずり出しましょう。

私の知人は、契約書の図面が他の人の契約書の図面とすり変わっていて、全然違う家が施工されはじめたので中断させ、訴訟寸前まで行きましたよ。

最寄りの、住宅訴訟専門機関ADRに相談するのも一つの手段かと思います。

一条の家は快適で機能的な良い家だと思うので、気持ち良く建てて欲しいですよね。
頑張ってください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ina********さん

2019/3/1514:17:30

最初の金額の書面がある以上はそれで施工させるべきです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる