ここから本文です

幸福の科学の信者は霊言なんて本当に信じているんですか?

ma2********さん

2019/3/1517:36:26

幸福の科学の信者は霊言なんて本当に信じているんですか?

閲覧数:
126
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vrk********さん

2019/3/1618:43:26

下の信者の回答を見ると
残念ながら信じているようです

>ビデオなども公開
ひとりの頭で書けるような内容なんですが
信者はそうは思わないようです

>ある機関が
どこの機関か知りませんが
仮にその機関が実在するとしたら
びっくりですね
あまりにも分析力がなくて

h0q********さんが指摘されている通り
キリスト教の基本的な知識すら無いようなので
ゴーストライターをつけろと言いたくなるレベルです

本当だと証明しようと思えば
いくらでもやり方はあるんですけど
やらない というか
出来ないんですよね

質問した人からのコメント

2019/3/19 21:45:29

やはり信じているんですね。  

外部からしたら滑稽で仕方が無いのですがね。
霊言が本当に使えるなら何かの操作とかでも役立てるはずではとか感じますね。

「幸福の科学」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

m99********さん

2019/3/1818:39:36

木村拓哉の霊言本のレビューでバカなの?って投稿されたんだからもうやめればいいのに(笑)
木村拓哉夫妻はこの本読んで怒り狂ったようですし(笑)
人様の奥様をブス呼ばわりした大川隆法の無神経さには驚くばかりです。
霊言なんて(大爆笑)

kzs********さん

編集あり2019/3/1802:56:04

私は信徒ではありませんが。

少なくとも私達、教団側でない人は、教団に対する風潮から、信徒を侮蔑しがちです。
内部のリークがあるのに、まだ信じて居るのか、とか思うのも当然だと思います。

ただ、私は信徒の方々がどんな形であれ大川氏を信仰するのは、私達が科学を崇拝したり、キリスト教を信仰するのと、何ら変わりはないと思うのです。
私達は信仰している理由を説明出来ないのですから、信じる信じないを先入観で馬鹿にするのは、よくないのではないでしょうか。

少なくとも私は、宗教はアヘンとまでは行かなくとも、宗教はあくまで人が善く生きる為の道標、もしくは信徒の生きる希望として、彼らの心に根ざし、明日を生きる為の一道具としてあるべきだと思っています。

ですから、真に問題なのは、現在の教団側の、先のような信徒に疑念を抱かせるような情報に対する態度、社会に対して真っ当な根拠(例えば物理化学的証拠、統計的数字など)を提示しようとしない姿勢に問題があるように感じます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

nin********さん

2019/3/1700:13:47

私も連中がまさかあれを本気で信じてなどいまい、と信じているのですが、、、

are********さん

2019/3/1619:31:07

信じるもなにも絶版にバンバンなるんだから、結論出てますよね?

hos********さん

2019/3/1614:17:49

幸福の科学信者です。

もちろん最初は半信半疑で読んだわけですが、事実起きていることであるのは間違いありません。

実際に霊言のビデオなども公開されていますし、内容のバラエティを見ればひとりの頭で書けるようなものではありません。

ある機関が、「幸福の科学には各分野の専門家が最低500人ゴーストライターとして待機していないとこのレベルの内容とスピードでは出版できない」と分析したそうです。

私のようにごく初期のせいぜい信者1万人程度の時代からいる信者から見れば、そんなゴーストライターを抱えるような余裕がなかったのはよく知っています。

まあ前妻を始めとしてごく初期の幹部で信者をやめて敵になってしまった人もいますが、そのなかで「霊言がゴーストライターだ」と言った人は一人もいません。
「あの霊言だけでは今でも不思議だ」と言っていますね。

NHKの朝ドラの撮影スケジュールは非常に過酷で、主演女優は必ず一回は倒れるそうです。しかし幸福の科学の霊言はそれよりもはるかにテンポが速いですし、また総裁がほぼ一人で対応されています。あれが芝居だとか物まねだとかいう人には、NHKの朝ドラよりも速いペースで一人芝居できる俳優がいますか?と聞いてみたいものです。

もちろん現代日本において他にはあまり例のないことではありますが、ただ大川総裁は霊言以上に、理論書もかなりの数出版されています。2400冊の著作があり、これはギネス記録だそうです。霊言はそのうちの数百冊だけです。
その理論書を読むと、霊言や霊界そのもののメカニズム、神や霊界と現代科学との関係について理論的に説かれていて、それが非常に合理性があって論理的であって納得できるのですよね。

そうすると現に霊言という現象があり、また歴史上もそういうことは何度もあったことであり、そのメカニズムについて論理的な説明を受けると、信じざるを得なかったですね。

「人間は死ねば終わりである」
「宇宙も生物もまったく偶然にできたものだ」
「科学で証明できないものはすべてインチキである」

こういう考え方を唯物論と言いますが、これも一つの宗教だということがわかるのです。
一見論理的ですが、次のような主張とほぼ同じです。

「新宿の高層ビル群というのは、特定の設計者などなく、風が吹いたり雨が降ったりして石灰石がコンクリートとして固まることにより、偶然できたものである」

「スマホやパソコンを分解して詳しく調べてもインターネットが存在するなどという証拠がない。だからインターネットなどというものは存在しない。すべてはCPUとメモリと液晶画像の動きで説明できる」

こういう主張を言っている人がいたら、「ああバカだな」と思うでしょう。
唯物論者というのはこういう思考の人たちなのです。

唯物論者は実は自分の頭で考えてなどいなくて、戦後GHQが行った共産主義的教育やマスコミ報道で洗脳されているだけなのです。

洗脳であると言い切れる理由は「自分で考えている」と思い込んでいて、正体の知れないものに思考をコントロールされているからです。

少なくとも現在の世界の文明の基礎になっている人たちはほとんど霊能者です。
釈迦、キリスト、ソクラテス、ムハンマド。全員霊能者だったとはっきり記録に残っています。また世界各地に宗教があり、あの世話や幽霊話があります。

それは先進国から、絶海の孤島までおよそ文明の接点など考えられないところでも共通するものがあります。神、悪魔、霊、天国、地獄というのは人類の共通概念なのです。これを「そのなものあるわけない」「考えたこともない」と決めつけるのは、特殊な思想に洗脳されているからにほかなりません。

「宗教はアヘンである」ということを言ったのは、実は共産主義の本家本元であるマルクスです。

戦前の日本は国家神道を中心とする宗教国家であったため、資源がないにもかかわらず精神性において非常に強いものがありました。これを弱体化するために、戦後、天皇の人間宣言から始まり、政教分離や組合運動や科学万能主義や自虐史観などの「新思想」を日本に定着させて、二度と連合国に刃向わないようにしました。ここにマルクス主義が入っていたことははっきりしています。

これに洗脳されている人が多いのです。そういう人ほど「自分でものを考えている」つもりになっていて、実は巧妙に特定の思考にコントロールされている。だから洗脳なのです。

幸福の科学信者の場合は、そういう環境の中にあって「霊言」が出版されていることに驚き、次のその内容の高さに感心し、さらには大川総裁自身の言葉で説明される霊界構造の合理性を見て、新興宗教の信者になることのリスクも十分考えた上で、信者になっています。
信者になる前に脳から血が出るほど悩み考えて、それでも理性がこの教えが正しいというからこそ、良心に従って信者になっているのです。

そして発言の際にも自分の意志で幸福の科学信者という立場で発信しています。

「あの世なんてあるわけないでしょう」という世間の風潮にただ流されている人は、物事を真剣に考えたことなんかないのです。

だって人生について真剣に考えたら、神やあの世について悩まなければ嘘なのです。

これはパスカルが言っていることですが、あの世があると思っていて善行に生きたとして、もし実際にはあの世がなかったとしても特に困りません。

ところが「神も仏もあの世もない」と思いこんで、好き勝手に生きて、人が見ていないところで嘘を言い、悪いことをしてきた人が、実際に死んだら天国と地獄があったとしたらこれは大変なことです。
実際、現代人の6割は地獄に堕ちているそうです。

人間は死ねば肉体は無くなりますが、心は一種のエネルギーなので永遠の不滅なのです。それが悪しきものであった場合、悪い世界に行くことになります。
地獄を地上的に翻訳すれば、怖い鬼が追いかけてくる世界とかになりますが、これは生きているときに周りの人を全部敵だと思っていたそのエゴイスト的な心が、霊界では現実化してそう見えてしまうわけです。非常に苦しい世界です。

ちょうどスマホにツイッターやFBにバカなことを書いていたら、ネットに残っていて大勢の人から批判されるのと同じです。
地上で思ったこと、行ったことは全部霊界に記録に残っていて、霊界で全部見せられるのです。いいことをしても悪いことをしてもその報いは10倍になるのです。

こういう話が昔からあり、また現代においても出ているのに、よく検証することもなく「そんなのインチキに決まっている」と決めつけるのは洗脳されている証拠であり、また自分の頭でものを考えたことのない証拠でもあります。

せっかく興味をもったなら、ネットや週刊誌レベルの情報ではなく、幸福の科学の経典そのものを何冊か読んでみたり、あるいは古典などにもあたってみて、真剣に神仏や霊界について考えてみられることをお勧めします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる