ここから本文です

持家でいくか?賃貸でいくか?

kai********さん

2019/3/1617:47:22

持家でいくか?賃貸でいくか?

について。

永遠のテーマかもしれませんが、ネットでいろいろ調べていると、最終的には「その人のライフスタイル次第」というところに落ち着く様です。

持家やマイホームで検索すると「後悔」というワードがたくさん出てきますが、一方で長期的に賃貸でいく選択をした方が後悔するケースってあるのでしょうか。(やっぱり持家にしておけばよかったみたいな)

よろしくお願いします。

閲覧数:
89
回答数:
8
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2019/3/1619:36:38

「ライフスタイル」というか家族構成や収入、ステイタスといったところにも関係すると思います。

一番に考えらるべきは「相続」です。
せっかく買った持ち家を自分の代だけで終わらせてしまうのはもったいないと思います。
子供の代にもその家、土地を引き継がせてこそ、値打ちもあると思います。

次に購入できるだけの預金や収入があるかも重要です。
せっかく持ち家を購入したのにローン返済がカツカツで、生活が苦しいとか、返済を滞り差し押さえ=売却などの羽目にあっては逆効果です。

自宅の購入は、自宅価格に手数料、団体信用保険、火災・地震保険、登記の費用も掛かります。
また新居に引っ越す際には家具・家電の購入などを含めると、自宅の価格+400万円くらいは欲しいところです。
そこを見誤ってローンを組むとあとからしっぺ返しを食らいます。

また持ち家(戸建)の場合、固定資産税も年間10万円程度は必要になりますし、建物自体の補修費も全額自己負担になりますので、長いスパンで見ると補修・修繕費も結構な費用になることが予測されます。

上記を理解せず、購入すると「後悔」になることになりますよね。
(購入した建物の環境での後悔は選択や不確定要素の部分ですので、ここでは触れんません)

あとは自宅購入をステイタスと思うか思わないか、充分自宅購入できる預金も収入もあるのに「賃貸派」でいる人もいます。

賃貸の場合、家賃は掛け捨てではありますが、古くなったり、嫌になったりすると次の物件に移動できたり、新築ばかりに引越などもできます。
自己所有や資産に興味がなく、相続が対象もいない(土地建物でなくて良い)という方はそれでもよいとも思います。

ただ引越す度に数十万、数百万単位の費用は必要になりますし、建物・設備の修繕費は貸主負担ではありますが、駐車場代なども月1万円だと年間12万円⇒戸建購入の固定資産税分を払っていることになります。

買う必要のない人や転勤などの理由で購入に踏み切れない人を除けば、マイホーム購入を夢に思っている人の方が多いと思いますが、ローン審査の通過やローンを支払いながらの生活、多額の借金を背負うことなどで二の足を踏んでいるのではないでしょうか。

マイホーム購入派でも一生賃貸派でも良いと思いますが、自分の収入や家庭環境必要かどうかの判断で検討するべき内容だと思っています。

とりとめもない文章になりましたが、ご参考まで・・・。

質問した人からのコメント

2019/3/21 22:09:01

どちらもメリット・デメリットありますからねぇ・・・。
損得抜きで考えると、その時の環境と必要性という事になるのでしょうかねぇ・・。
皆さまありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

nor********さん

2019/3/2017:01:00

不動産業してると思う事だけど、場所次第だと思うよ。

ただし東京でも戸建ては買うのはやめた方が良いかも、買うなら狭い土地の都心の戸建てなら買う方が賃貸よりは良いですが無難なのは都心の50平米位のマンションなら賃貸よりは買う方が得ですよ。

買うと損する順位は以下だと思います。

1位郊外や地方の広い戸建てで駅から遠い
2位郊外や地方の広い80平米以上の駅から遠いマンション
3位郊外や地方の駅に近い戸建て
4位郊外や地方の駅に近い広いマンション

買っても損しない物件順位

1位都心の40平米~60平米のマンション
2位都心の狭小住宅
3位都心の広いマンション
4位郊外の40平米~60平米の駅近マンション
5位郊外の広い駅近マンション

これからはこう言う順位になると思います。やはり昭和~現在までは人口も1億2千万まで増え、さらに4人家族が多かった時代でしたから郊外の戸建ては人気で資産価値でしたが、これからは独身者47%子供作らないDINKS夫婦25%、離婚者
34%と言う数字が2010年の国勢調査と2011年の野村総研の調べで出ております。(2038年予測)

買って損する家とは将来売れない需要が少ない不動産の事や値下がり率が高い不動産です。

今後は独身者と夫婦2人世帯の家族や離婚者入れたら8割が一人暮らしか2人暮らしです。 4人家族など20年後は1割程度になる為、今郊外で戸建て買っても20年後は戸建てを必要としない世帯ばかりですので郊外の戸建てや広いマンションは空き家率も26%になる時代誰も高値で欲しがりません!


一番買った値段で値下がりしない需要があるのが都心部の独身向け~2人世帯向けの60平米未満の手ごろな値段の物件なら今買っても損は無いと思いますよ。

実際俺の場合東京の世田谷区と横浜市の郊外担当で販売してるけど戸建ては売れないですよ・・・

osa********さん

2019/3/1812:17:14

先週号のPrejidentに「金持ち老後と貧乏老後」特集が載っていて、自宅がないと老後が大変と書いてある。

賃貸家賃月8万x12か月=96万年にかかる。
家賃が一定として老後20年で、約2千万家賃に消える。
一方戸建ての固定資産税年20万で、20年間400マンしかかからない。

kam********さん

2019/3/1811:55:34

一回きりの人生と子育てで損得ではなく自分・家族が幸せな選択が大事。

持家の人でも仕事、近所付き合いがうまくいっていない時は一時的に後悔する人もいるもんよ。
一生賃貸を選択した人は後悔もなにも経験しないまま人生終わるだけ。

テーマパークは大変そうだしお金の無駄と言って一回も行った事ない人と同じ。
行けばお金もかかるし手間もかかるけど子どもの中で思い出は一生残る。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

mon********さん

2019/3/1708:57:51

下の回答者はバカですから。
ご質問の「賃貸で後悔」は知恵袋でも見かけますよ。
「得のつもりで社宅にいたら追い出された」「大家が修繕せず行き先もない」「稼ぎ頭が病気や死亡」「頭金を貯めていたら家賃負担で行き詰まった」等。ニュースでも、震災のあと大家の取り壊しにあい途方にくれる人が出ている、なんてありましたね

特殊な想定であり、金銭的なダメージも少なく、出れば仕舞いです。
持家はローン払えなくなれば、最悪、追い出され、さらに借金残り、二重の居住費かかります。

あたかも、持家はばら色みたいな書き方する人は、不動産や銀行関係者か家を買ってしまった人です。(たいてい10年以内、20年とか経過すると家の老朽化、子供の巣立ちで利点がほとんどなくなるため)
数千万の家を買ってしまったサラリーマンは2度と後戻りできませんからね。
生涯ローン支払のためサラリーマンに人生捧げた人を多数見受けます。
気力体力が充実した、若い頃は、まさか自分が転職を考えるはずないと思いがちですが、年齢とともに気力や体力は衰え、激務に耐えられなくなる可能性もあります。
当然、病気の可能性や親の介護、子供の進学や留学、社会構造の変化など多数の可能性あります。
自分も変われば、社会や周りも変わります。
その時にフレキシブルに生きられる選択肢を失っている場合は、破綻や諦めが迫ります。
変わるはずないが前提の人生設計は危険であり人生を左右するような選択は、十分な余裕と過ぎるくらいの慎重さでちょうど良いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cal********さん

2019/3/1619:38:44

「永遠のテーマ」「ライフスタイル次第」は社交辞令や誤解に過ぎません。

現在は固定資産税や修繕費や利息を上乗せし、資産価値をゼロで見積もっても、賃貸と持ち家で生涯コストは大差ありません。

またリスク(死亡、病気、災害、隣人トラブル、家族構成の変化、経済難等)にも持ち家が強いです

金銭面でもリスク面でも持ち家が有利で「数年後に転勤が確定している」「数年後に地震で絶対に全壊する」といった条件をつけてすら、持ち家に軍配が上がりかねません

実際、賃貸を推す人が挙げる理由は「固定資産税や修繕費」「資産にならない」といった時代遅れだったり、「いざとなれば引越」のような効果が薄い(あるいは持ち家でも可能)ものばかりです

ご質問の「賃貸で後悔」は知恵袋でも見かけますよ。
「得のつもりで社宅にいたら追い出された」「大家が修繕せず行き先もない」「稼ぎ頭が病気や死亡」「頭金を貯めていたら家賃負担で行き詰まった」等。ニュースでも、震災のあと大家の取り壊しにあい途方にくれる人が出ている、なんてありましたね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる