ここから本文です

肉体労働者がヴィーガンになるのは危険❔

tra********さん

2019/3/1618:32:15

肉体労働者がヴィーガンになるのは危険❔

閲覧数:
139
回答数:
8
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mol********さん

2019/3/1619:37:08

肉体労働でなくとも食べ物の選択肢を狭めるのはリスクを伴いますよ。
栄養的にはもちろんのこと、社会生活的にも食べれないことは不便になることが多いです。
それが肉や魚、卵や乳といったポピュラーなものなら尚更です。

質問した人からのコメント

2019/3/22 22:01:56

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fah********さん

2019/3/1813:38:28

ほとんど存在しないから何とも言えません。
まあ、存在しない=なったらヤバいってことかもしれませんけど。

江戸時代の飛脚を引き合いに出したところで、状況が違うから比較になりません。
あの時代に重機はないし、夏の暑さは今より酷くなかっただろうし、子供のころからの基礎体力も違うし、同列には語れませんよ。

ただ、ヴィーガンってことは食事のバランスが崩れやすいわけなんで、よっぽど気をつけないと危ないっていうのは人類共通です。
逆にいえば、栄養バランスについて考えてられる余裕がないと、ならないほうが賢明でしょうね。
試しにヴィーガン生活を送ろうとした知り合いがいますが、「四六時中、食べ物のことを考えてなきゃいけなかった」って言ってました。

got********さん

2019/3/1721:53:18

肉のみ含まれる栄養は無いです❗

畜産はヤバすぎる❗

動物性食材は、タンパク質の37%、カロリーの18%しか提供していないにもかかわらず、

世界の農耕地の83%

地球温暖化のガス58%

水質汚染の57%、

大気汚染の56%

を占めることが、オックスフォード大学のPoore, J氏とスイス農業研究所AgroscopeのNemecek, T.氏により明らかにされ、サイエンス誌*1に発表された。

これまでにも地球温暖化ガス排出量は畜産業が最も多いという研究は多数出ているが、この研究は様々な食品の土地利用、地球温暖化ガス排出量、その土地の水不足の状況によって重み付けされた淡水取水量、酸性化、富栄養化排出物について多角的に分析し、その生産プロセスも加工販売などのサプライチェーンや廃棄物まで含むという大規模なものだ。一面を見ただけでは偏りが出てくるが、全て合わせて分析ができることで、これまでの研究よりもその結論には説得力がある。

J.Pooreは、ガーディアンの記事内で以下のように述べている。

私がこのプロジェクトを始めたのは、持続可能な動物生産があるかどうかを理解することでした。しかし、私はこのプロジェクトの最後の4年間で動物性食品の消費を止めました。これらの影響は、現在の生活様式を維持するために必要ではありません。問題はどれくらい減らすことができるかで、答えはたくさんあります。

もしも完全な植物性の食事に移行した場合、

土地利用の76%(耕地利用の19%の削減を含む)

温室効果ガス排出量の49%

酸性化の50%

富栄養化の49%

希少重水*2淡水回収の19%

を削減することが可能だという。

 http://www.hopeforanimals.org/environment/reducing-foods-environmen...

https://wired.jp/2016/03/29/global-veganism-stop-eating-meat-global...

オックスフォード大学の新しい研究によると、完全菜食主義(ヴィーガン)食が世界的に広まれば、2050年までに800万人以上の命を救えるほか、温室効果ガスを3分の2削減できるという。

「米国科学アカデミー紀要」に掲載された論文は、未来に関する調査研究を行うオックスフォード大学マーティンスクールの研究チームがまとめたものだ。同チームは、食肉を削減することにより、気候変動関連の損害において、世界全体で1.5兆ポンド(約242兆円)のコストを節約できる可能性もあると主張している。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cat********さん

2019/3/1720:55:32

はい、危険です。
タンパク質を取るにも動物性と植物性では吸収率が違います。
同じビタミンAを含有するウナギと大根葉では明らかにウナギの方が効果的に吸収されます。
だから体を作りたいアスリートは鶏肉などをたくさん摂取してますね。

tjm********さん

編集あり2019/3/1720:39:19

むしろ勧めますね。

特に肉体労働をしている雑食者は全体的に摂取量が少なすぎますよね。
肉や牛乳のような消化効率が悪く、人の歯では咀嚼の難しい物を食べると、胃がすぐ溜まってしまいます。摂取量も減り、むしろ選択権を狭めてしまいます。そもそも肉からまともにアミノ酸も摂れませんし。

胃もたれと格闘しながらですと作業効率が上がらないでしょうし、内臓を酷使しますので疲労度も倍ですよね。
結石や便秘といったつまらない症状も改善するのですから、労働者で無くとも合理的な選択をしてほしいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jet********さん

2019/3/1712:22:49

江戸時代の飛脚は穀物と野菜だけだったそうですよ。外国人が飛脚に肉を食わせた途端に胃もたれ起こしてパフォーマンスががた落ちしたそうです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる