ここから本文です

確定申告についてお詳しいかた教えてください。 医療費控除を申請しようとして...

chi********さん

2019/3/1623:41:55

確定申告についてお詳しいかた教えてください。

医療費控除を申請しようとしています。我が家は私も妻も共働きのため、妻は私の扶養家族ではありません。

こうした場合であっても、医療費控除については私と妻の分を合算して、私の確定申告で申請することは可能なのでしょうか?

同世帯であてば、非扶養家族(妻)の分も合算申請できるのか教えてください。お手数をおかけします。ベストアンサーさせていただきます。

閲覧数:
52
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hrc********さん

2019/3/1712:40:02

何か勘違いしている方がおります。

税制の表現では「同一生計」ですね。質問者さんで十分ですが、ご夫婦と所得があるとの事ですから、もし奥さんの取得税率が高い場合は奥さんで申告する方も出来その方が有利になります。

申請ではなく「申告」です。医療費控除はH29年分から大幅に改正されています。改刷された「医療費控除の明細書」(以下明細書と略す)は申告書に添付が必須になっています。更に医療費のお知らせ(正しくは医療費通知)で明細書を作成しそれを添付しますが、その為その分の領収書は不要になっています。

下記の国税庁の通達が参考になりますので、一覧下さい。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tokushu/iryouhikoujo...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

pat********さん

2019/3/1711:04:03

こうした場合であっても、医療費控除については私と妻の分を合算して、私の確定申告で申請することは可能なのでしょうか?
>生計を一にしているご家族の場合 合算することができます。


同世帯であてば、非扶養家族(妻)の分も合算申請できるのか教えてください。
>同世帯であるかどうかは問題ではありません。
あくまでも 生計を一にしているかどうかになります。

生計を一にしている=生活費を共有している。お財布が1つであること。

uma********さん

2019/3/1700:45:54

>医療費控除については私と妻の分を合算して、私の確定申告で申請することは可能なのでしょうか?

生計を一にしているならば
合算して医療費控除を受けることができますよ。

https://www.nta.go.jp/law/shitsugi/shotoku/05/25.htm

還付申告となる確定申告は
5年間、申告が可能ですので
慌てず記入漏れが無いように
してくださいね。

医療費控除の明細書は
下記のHPから使用できます。

http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tokushu/yoshiki.htm

man********さん

2019/3/1700:12:08

扶養家族の場合は合算可能ですが、各自が確定申告してる場合は合算出来ません。
貴殿が世帯主でも、扶養に入ってない場合は世帯が同じであっても出来ません。

あと今年の確定申告は既に終わりましたよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる