ここから本文です

利息制限法について緊急です。 個人間でのお金の貸し借りにて、50000円を借り、...

キノさん

2019/3/1917:42:25

利息制限法について緊急です。

個人間でのお金の貸し借りにて、50000円を借り、月3割の利息という話になりました。

私は法を知らずに了承していたのですが知人に相談したところそのような

法が適用されるとの事でしたが、本当に適用されるのかも分かりません。

10万以下借りた場合は年率20%が限度のことで超えた分は払わないでもいいとの事ですが、去年11/3に借りていて、適用される場合、現時点いくらの返済額になりますでしょうか?

相手方からは月3割の利息、
貸して翌月は5万と利息の1.5万、その次の月は6.5万に3割の1.95万を足した額……と説明されてます。現時点で23万くらいの利息になることも言われています。

調べてもわからなかったため教えてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
92
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/3/1918:04:33

年109.5%が、個人間での貸し借りの上限利息です。
これは、個人間なら出資法が適用されるからです。

約5ヶ月

10万円なら

約4万円1千円ですね。

現在返済したら約14万1千円です。

この案件では、出資法違反に問えますから、告訴しましょう。
警察でいいですよ。
刑事事件として扱われ、5年以下の懲役、1000万円以下の罰金、その併科です。

相手が受領、つまり受け取ればですが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ech********さん

編集あり2019/3/1917:57:31

健全な嘘出鱈目です。

因みに出資法違反で、個人間であっても罰則対象。
5年以下の懲役若しくは1000万以下の罰金又は併科となります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる