ここから本文です

泣きながらピアノの練習をする、まもなく6歳の娘について。 現在の先生が手の...

アバター

ID非公開さん

2019/3/2000:50:39

泣きながらピアノの練習をする、まもなく6歳の娘について。

現在の先生が手の形、姿勢、指、手首など厳しく指導されています。

先生が厳しく、親の私はメゲてしまいそうですが、
娘はレッスン中もあまり怖さについても響かず、飽きてきたら露骨に態度で表明してしまうタイプです。

近さで選びましたが、入会後に先生が有名な方だったようで、
周りの方からも「あそこで習ってるの!?」と言われるので、娘もそれを聞いていて、
きっと良い先生なんだろなーと漠然と感じているようです。

私は厳しすぎるので、優しくて安い(最近すごく値上がりしたので)
教室に変わろうと誘導しますが、何回伝えても
娘は「辞めない!続ける!あの先生から教えてもらったら上手くなれるのよ。
同じ曲でも違うから頑張る。」と言ってます。


でも、心に身体が付いて行かず、
家での練習は苦痛のようで、うまく弾けない!と泣きじゃくって弾いてます。
泣くと当然上手く弾けませんし、そのような姿を見るのも私はしんどいです。
私は深呼吸して弾こうねって話してますが、なんで泣きじゃくってまでピアノをするのかしらと親の私が落ち込みます。

でも、泣きながら弾いた後、レッスンで褒められたり次のページに進めたら嬉しくて大喜びもしていて、頑張って良かったーなどと言ったりもしています。

毎日泣きながら練習するって、異常な気がしますし、可哀想な気もします。
●本人の辞めない意思を尊重して、このまま続けた方が良いのでしょうか?
●それとも、辞めさせて別の教室にいった方が本人の為でしょうか?
練習が終わった後はスッキリ晴れ晴れした顔で遊び始めます。
まだ小さいので切り替えがはっきりしていて、私の方が、さっきまでのどんよりした雰囲気を引きずってしまいそうになります。

本当にやる気があれば、こんなに同じ部分で指導をされないのではないか。。。
いや、やる気があったって、まだ幼児だから習得するのに時間が掛かるのか。。。
私には分からずです。


家では、30分から2時間。滅多に無いですが最長で3時間練習してました。
練習は、ピアノ、和音の聞き分け、歌などをしています。

閲覧数:
345
回答数:
17
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dpf********さん

2019/3/2522:26:25

ピアノ講師です。
幼児でそれだけ練習をされるのはそれだけでもすごいことです。
やる気はあると思います。
先生に言われた通りできたとき、自分でも上手に弾けたと実感しているのではないですか?

先生に泣かされるなら考えものですが、本人が泣いてでもやりたいというのを辞めされるのはそれこそやる気を挫く行為だと思います。
大人でもうまく弾けないとイライラするものです。子供はうまく感情の処理ができなくて泣くだけでしょう。
泣いてでもやりたいと思えるのはすごいことだと思います。
お母さん大変でしょうが応援してあげてください。

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/26 09:04:06

皆さまありがとうございました。
大変参考になりました。

ですね。本人の意志がありますね。
泣きながらする事が非効率というのも、自覚していけそうですね。
続けることにします。
頑張ります。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/16件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fuj********さん

2019/3/2412:54:40

練習中に泣くことは悪くはないと思います。私の娘も6歳の頃は弾けないと泣いたり、イライラして弾いていました。でも、弾けるようになりたいから弾き続けるんですよね。もう少しすると本人が効率の悪さにイライラすると切り替えたり、ちょっと休んでトライしたりするようになりましたよ。

手の形、姿勢、指、手首、すべて大切です!ものすごく怒鳴られたり叩かれたりして、レッスン中に泣いてしまうのは問題ですが、練習中に泣くのは将来有望ではないでしょうか?

私はよく隣でイライラしたり泣いたりしている我が子に「次は出来るかも!」と、声をかけました。弾けないところって数小節ですよね?10回でも20回でも付き合ってあげて下さい!

yay********さん

2019/3/2220:57:52

本人がやりたい!と言うのなら続けさせてあげたらいいと思います。
泣きながら…苦痛なのではなく、悔しくて泣いているのでは?
苦痛だったら、練習しない。辞めたいとなるはずではないでしょうか?
ピアノは、すぐには結果が出ないと思っています。日々の練習の積み重ねです。
小さいうちにしっかりとした基本を身につけていれば、後々、娘さんが楽だと思います。

手の形、姿勢、基本が出来なければ上達しないでしょうし、先生も娘さんが絶対出来ると思い指導してくださっているのではないでしょうか?

私だったら、見守ります。
1曲1曲くりあして、やれば出来る!
という自信につながる習い事だと思っています。
数年後、辞めなくてよかった!となると思います。

eos********さん

2019/3/2123:59:47

福原愛ちゃんみたいですね。

shi********さん

2019/3/2123:56:11

本人が良いと言うのですから、親は見守っていればいいのですよ。

ピアノに限らず、思うように習得出来ないと泣き出す子どもは珍しくありません。負けず嫌いだったり、単純に泣き虫だったり理由は色々ですが、泣いているから可哀想とかおかしい、というのはちょっと見解としては偏ってるような。
泣きながらでも続ける意志を持てていることが、目の前のことに取り組む姿勢として実は一番大事なことだったりしますから。

今教室を変えるのは、本人の為というより、質問者様の為になってしまいませんか?子どもが苦労する姿を見るより、気楽に楽しんでる姿を見る方が親としては楽です。
でも、本当に子どもの為を思うなら親は自分の感情はひとまず脇へ置くべきではないかと。
頑張ろうとしている当人の意志を押さえつけて、その先一体どんな成長を望んでいるのだろうと疑問に思います。

ruc********さん

2019/3/2022:55:43

良い先生の厳しいレッスンに泣きながらでも食らいついていくメンタルは、逆に羨ましい限りですけどね。
今はまだ小さいから可哀想、と思うかも知れませんが、もう数年我慢すれば素晴らしい結果になって現れると思いますよ。
娘さんが自分から辞めたいと言い出さない限りは、継続した方がいいと思いますが…

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる