ここから本文です

AV140の初心者ボーラーです。 120-140くらいをいったりきたりしています。 安定...

pun********さん

2019/3/2010:04:16

AV140の初心者ボーラーです。
120-140くらいをいったりきたりしています。
安定していません。
たまに100くらいもあります。
恥ずかしいです。
マイボールを持っているのに。

コンスタントに安定したスコア出したいのですが、どんな練習をすればよいのかイマイチ分かりません。
スコア出すための練習になっています。
上級の皆さんは悪い時ってアベレージのどの程度下のスコアになります?

閲覧数:
78
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sta********さん

2019/3/2015:47:31

私も上級者ではないですが、マイボールだから点数が高くないと思わないほうがよいですよ。
それがすでにプレッシャーとなって、返って力みのもとになっているのかもしれません。

そもそもスコアが安定して高くでるようになるには
1.自分のフォームが確立している
2.レーンのコンディションにあうボールの種類を複数持っている
3.コンディションを読む力が高い

2.3.は後からついてくるっちゃーそうなんですが・・・。

少なくともフォームが安定してないと、先に進めません。
できればプロに教わるのが近道だとは思うのですが、それはなしの方向で。

現状のAveなら、スペアの確率が悪い可能性はあります。
ボウリングの初歩はストライクもほしいですが、まずはスペアです。
スペアとれないと点数が伸びません。

では、スペアをとるにはどうすればよいか?
自分のスコア表を取っておき、スペアが取れた場合ととれない場合があると思います。
得意・不得意を把握することが先です。
一般的に右利きなら6,10番ピンあたりの単独か2本、または、3,6,10番ピンの3つが残るとスペアがとれない場合が多いです。

次に、バケットといわれる、2,4,5番ピンか+8番ピンなど。

スペアをとるためのコースを自分で見つけることが最初です。
そのコースにすればスペアがとれるというものを見るけると一気にAve150から170になります。

ストライクがなくても、全部スペアでだいたい180点台に行くわけです。
全部9/で190ですので、1投目が少ないとすぐに180点台ですから。
2回ミスっても160点台です。

まずはそこに挑戦してみてはどうでしょうか?
そのうち、スペアがある程度取れるようになると、ストライクの取り方も漠然とわかってきます。

ここ数ヶ月はAveは155点から168点くらいをうろうろ。
ストライクを狙ってスプリットがぁぁぁぁーーーってなってスペアとれず。
10番ピンが残ってミスとか・・・。(とれるはずなんだけど、心折れてミスorz)
などをして、結局160点前後をうろうろ。

そういえばラウンドワンのマイボーラーレーンで上級だったときはひどかった。
レーンキャッチャーとスペアボールしかないけど、43ftだったのですべるすべる。
曲がってくれないけど、曲がるフォームしかなかったから、ガターの連発。
フォームをいじりまくってる間に100点切りました。。。
次で多少修正できて、160点台ったと記憶してます。

昔、マイボールじゃなく、ハウスボールでやっていたころは安定していたので、Ave180とかもありました。
だって、ストライク取らなくてもスペア取れたから(笑)。
今のほうが落ちた^^;;。

でも、最高得点は279点です。今年に出しました。
やっぱりマイボールは爆発力があります。

まずはノーミスを心がけてみてはどうでしょうか?
簡単にAveはあがると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/3/23 17:08:56

ノーミス心がけてみます

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

djs********さん

2019/3/2103:57:51

安定したフォーム、リリース、コントロールとアジャスト力

プロフィール画像

カテゴリマスター

chy********さん

2019/3/2015:46:05

日頃よりのご精進、ご苦労様です。

私は、上級者ではないけど(゜o゜)
試合ではAVE200でハンデゼロです。
130点とか打つときもあります。
練習でも悪くて160点台で
おおむね190点くらい出ればいいと思ってます。
練習でもアベレージ190くらい出れば問題ないと思ってます。

ですが、「点数出しに行く」練習と「投げ方」の練習は別の話です。
ラウンドワンで真剣にビンゴや赤ピンやるときも
AVEは変わります。
昨日も、ビンゴいただきました(^_-)-☆

点数見ただけでは「わからない」という事です。

さて、
投げ方は「基本」を大事にしましょう。
上手くなりたい人は、いろいろ工夫します。
スピード上げたり回転かけたり
でもやり過ぎです。どれも中途半端でものになりません。
「基本」のないところに回転かけても
たどり着くべき所に遠回りしているのです。

私は、ほとんどの投げ方が
基本の投げ方の先にあると思っています。
だからまず、基本の投球ができるようになってから
その先に進むことをお勧めしています。
例えば、「投げ方」は、いろんな人に
いろんなこと言われたり
いろんな動画で紹介されていると思うのです。

でも?「持ち方」って???
誰も教えてくれないのです。
「持ち方」が確立しないと「投げ方」が定着・安定しません。
だから、まず・・・

「持ち方」
親指は、毎日太さが違います。
対応するために、テープでのセッティングを覚えてください。
ボール側だけでなく、親指側のケアも怠る事の無いようにします。
ボールの穴に中指・薬指・親指を入れて体の横に垂らしてください。
手首が手の甲側に折れていると思います。
腕と手首が真っ直ぐになるように「人差し指」で押します。
よく重さの質問をいただきますが人差し指で押して、
手首が真っ直ぐになるギリギリの重さと
ご紹介しています。(13ポンド以上)
手首が真っ直ぐになったら・・・

「スイング」
人差し指意識してスイングしてみます。
何回も往復させて、
バックスイングトップでボールの重さが無くなることを確認して
重さがないので、「人差し指」をしっかり確認します。
できれば、ボールの上に人差し指が
真っ直ぐ乗っているのを確認してください。
この時、「肩」からは完全に力を抜きます。
人差し指意識したまま、
「肩」からだけ力を抜くのは難しいのです。
私はこれが。ボウリングの第一関門だと思ってます。
スイング中、どこでボールを重く感じて
どこで軽く感じるかはとても重要です。
それが解ると、手指からも力が抜けます。
それが出来たら・・・

「リリース」
人差し指意識してスイングが下りてきます。
正しく持てていれば リリースのときに、
ボールの後ろに手があって、
地面近くにフィンガー その上に親指が位置します。
スイング最下点少し前に親指が抜けて
まだ穴に入っているフィンガーの前を抜けた親指の穴が、
「下に落ちていく」ことで回転がかかります。
感覚を確かめてイメージをしっかり持って手を放してください。
投げちゃダメ!手を放すだけです。
手のひらが向いている方に回転して
腕を振った方にボールが出ていきます。

ここまで100ゲーム位のご精進です。
これができれば安定してきます。
さらに100ゲームかけて
5枚まっすぐができるようになったら
3枚まっすぐ練習しましょう。
そこが安定して投げられれば
スコア出しに行ったときに安定してくると思います。
やることは沢山あります。
オイルの勉強やボール選択など
頑張ってください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

bye********さん

2019/3/2015:04:34

初心者は、まず、自分のフォームを確立することです。
自宅でも、鏡の前でシャドウボウリングをしましょう。
それから、アプローチのいろんな所に立って、いろんな方向に、毎回同じように、ボールを転がすことができるように練習します。
レーンには、オイルが塗られています。その状況で、全くの別世界になります。
また、所変わればすべてが違うと言われるほど、別のセンターでは同じボウリングでも、全く違うのです。
ですから、フォームが決まったら、あっちこっちのセンターに行って、練習することをお勧めます。
3ゲームで「4の字」という言葉があります。400点台のことです。(アベ166,6点以下)ここ以下になると、恥ずかしい点数ということになります。
試合では、最近ありませんが、リーグではあります。レーンのコンディションが変われば、昨日800点越え(アベ266,6以上)でも、今日は4の字。十分にありえます。ボウリングは日替わり定食。好き嫌いなく食べられるかどうか。

プロフィール画像

カテゴリマスター

fwk********さん

2019/3/2010:54:47

別の質問にも回答しているとおりに「上級者」ではありません。
今のアベレージは180~190ぐらい。でも回答してみます。

10~15ゲームぐらい練習していると、1回ぐらいは140、
150点台ということもあります。レーン変化に戸惑っていて
スプリットがたくさん出てしまったり、チョップのショックで
次フレームもスペアミスしたときにはそうなります。
さすがに100点台やそれを切ることはほとんどありませんが、
一度だけ、競技会で「97点」だったことがあります((+_+))

で、おそらくスペアミスがまだまだあるアベレージのようです。
私が人に教えるときによく言っていることがあるのですが、
「7、10番ピンという端っこを高確率でとれるようになると、
アベレージ150点に乗ります」。で、「いつも同じように
投げるようにした方が良い」という人も多いのですが、
私や私のボウラー仲間(プロ予定)の意見としては、
「7、10番は自分なりの取り方をみつけること」だ必要です。
また、「この残りピンの場合には、このように狙う」という
自分なりの方法をみつけることが大事だと思います。

ちなみにプロ予定のボウラー仲間は、7番ピン狙いのときだけ
ファウルライン手前に立ち、0歩で外から曲げて取っています。
「これが一番確率が高いから」と言っていました。

私は2投目はほとんどストレートで狙っているのですが、
10番ピンと6番ピンは、クロスではなく、ほぼ板目に対して
まっすぐに投げて取っています。これが一番高確率だからです。
10番を2、3枚のクロスでほぼ板目まっすぐに狙うことには
多くの人から、「よくそれであたるね」と驚かれます。
でも、これは「自分なりの取り方」なのです。

それをみつけるように頑張っていろいろと試行錯誤しましょう。

tam********さん

2019/3/2010:36:30

自分の投球の何が問題でスコアが上がらないのかを、分析しましょう。
スコアなんてのは、結果です。
その原因は、投球フォームのどこかにあります。
その原因を見つけて対策しないと、上達しません。

例えば。
もし手から離れた直後にボールが転がるコースが安定してないってんなら、
・立ち位置は安定しているか。
・走る方向は安定しているか。
・プッシュアウェイの方向は安定しているか。
・バックスイングの方向は安定しているか。
・肩や上体の動きは安定しているか。
・フォロースルーは安定しているか。
ってな話になります。
原因はどっかに必ずあるんです。一つとは限りません。
まずソレをメッケないと。。。

>上級の皆さんは悪い時って・・・
わたしゃ上級者ではないけど(^^;
去年からの月間アベで見ると、平均191、ベスト209、ワースト171。
3ゲーム戦のスコアだと、ワーストave153ってのがある(^^;
練習投球の間は絶好調で、今日はこのラインで楽勝だぁとか思ったのに、
ゲームに入ったらラインが見えなくなって、ボロッカス。
こゆの出しちゃうとダメだよねぇ(^^;

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる