ここから本文です

Youtube上の動画または音声のみを無劣化で抽出には。動画と音源に詳しい方、よろし...

アバター

ID非公開さん

2019/3/2023:47:37

Youtube上の動画または音声のみを無劣化で抽出には。動画と音源に詳しい方、よろしくお願い致します。

Youtubeで個人で演奏されている方の音源と動画が保存したいと考えております。

動画のダウンロードはFirefoxアドオンのVideo download helperを今まで使ってきましたが、最近になって高画質動画にQRコードが入る仕様になってしまったので、その様な時はcraving explorerというソフトを使っていました。

今まで動画が保存できれば満足だったのですが、最近見つけた素晴らしい演奏者の方の動画は、是非音源を保存したいと思いました。そこで動画から音源を抽出すべく、色々調べて試したのですが…どんな方法がYoutube上の動画から無劣化で音源を抽出出来るのかがよくわからなくなってしまいました。

希望としては、無劣化でAppleロスレス形式に抽出したいのです。

試したのは、まずダウンロードした動画から音声を抽出する方法です。1920x1080 mp4の動画が一番ファイルサイズが大きかったので保存しました。(webm は避けました。)それをhug flashとT Audio converterとあうソフトで音源を切り離したところ、ビットレートが126kbpsと低い状態でしか抽出できませんでした。

動画再生ソフトでプロパティを開くと、そこでも同じような低さで125kbpsでした。これでは困るので、今度は最初から音源を保存しようと考えました。

Craving explorerには最初から音声だけをダウンロードする機能があったので、複数の選択肢(Wav,mp3,flac,aacへ変換という表記。変換無というものは存在せず。)の中から一番サイズが大きくなるであろうwavで保存しました。ビットレートは1411kbpsとサイズ16.8MBと大きくなりました。

ただwavのままだと、i tunes的に扱いにくいのでインポートしたi tunes上で「appleロスレスバージョンを作成」というコマンドで変換しました。するとビットレートが868kbps サイズ10.4MBに劣化しました。

これではいかんと思い、audio converterで同じwavファイルをappleロスレスへ変換しました。するとビットレートはそのままでサイズ10.6MBに圧縮されました。

【質問1】
…ここで疑問に思ったのですが、一番最後にやった「Cravingexplorerでwavダウンロード→audio converterでappleロスレスに変換」というこれが最良の選択だったのでしょうか?

動画としてダウンロードすると、音声ビットレートが128kbpsに劣化して、音源のままwavでダウンロードすると1411kbpsとできる理屈がわかりません。これはダウンロードするソフトがどれでも同じ結果でした。

【質問2】
そしてあとで試しましたが、craving explorerで「そのままの形式でダウンロードする(結果はmp4)」を選んで保存した動画と、Download helperで出てきた選択肢の中で一番大きいファイルサイズのmp4を保存した動画でもファイルサイズが違ったのです!

前者は 37.0MB ビデオ総ビットレート3102kbps
後者は28.7MB ビデオ総ビットレート2406kbps

解像度はどちらも1920x1080、オーディオビットレートも125kbpsで同じでした。

これらはどうしてこうなるのでしょうか…。何卒よろしくお願い致します。

補足今気づきましたがItunesのビットレート表記は1411kbpsですが、win10標準エクスプローラは884kbpsでした…。T Audio converterでも884kbpsです。itunesのビットレート表記が狂っているようです。

閲覧数:
397
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

編集あり2019/3/2101:04:31

あんまり悩む必要はありません。
確かに Apple Lossless であれば無劣化になりますので、

1)Audacity でwav 形式で録音
2)iTunes で Apple Lossless に変換

と言う手順を踏めば出来ます。

質問1
そもそも YouTube 動画の音声自体、wav などで配信されている訳が無く、Opus 128kbps などで配信されています。
wavに変換したところで wav 相当の音質が得られている訳ではありません。
「音源のままwavでダウンロードすると1411kbpsとできる」ただそのように変換(=水増し)されているだけです。

質問2
ビデオの圧縮率が違います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/2410:27:41

    ご丁寧に教えて頂いてありがとうございます。

    水増しなんてことがあるのですね…勉強になりました。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/24 22:06:13

皆様ご親切かつ丁寧に初心者の私でもわかるよう教えて頂いてありがとうございました。ベストアンサーは非常に迷いましたが、一番始めに具体的な回答を下さったgreさんとさせていただきます。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

phs********さん

2019/3/2310:46:28

音源においては、YOUTUBE MUSICでの保存と、YOUTUBE GO以外では規約違反になります。
それ以上に、オリジナルからYOUTUBEにアップした時点での圧縮については秋に書き込みがありますが、この問題よりも
今、YOUTUBEにある音源から、無劣化という話を言うなら、MP3 (mono)、64 kbps、22.05 kHz、帯域幅:約 10 kHz
AAC (stereo)、120 kbps、サンプルレート:44.1 kHz
で提供されているんだそうです。なら、これ以外の形式で保存すれば、保存形式はロスレスのファイル形式であったとしても、エンコードしていることになるので、無劣化ではなく劣化した音源を、ロスレス形式で保存していることになり、 同じ形式のまま変換せず保存するほうが、音質はよいことになります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

lyi********さん

2019/3/2222:44:43

You Tubeに挙げられている時点で圧縮されているのでオリジナル音源よりも音質は悪くなります。
ただ、悪くなると言ってもそれを認識できるかどうかというのはまた話が別です。

聞いたまま録音したいなら、無圧縮で録音すれば良いと思います。

クレイビングエクスプローラーでもフォーマット選択でできると思いますが、できないようなら他のソフトを使ってみて下さい。

動画ダウンロードソフト比較ランキング
http://www.movie-hozon.com/ranking/best10

2019/3/2115:21:34

YouTube の音声は全て圧縮済みの音源なので、
FLAC だの WAV だの 無劣化 だの全て何の意味もありません。


先の回答者 green_grove_greenさん の例で挙げられている、
圧縮音源を水増しした 擬似無圧縮音声ファイルは、
Bloated File などと呼ばれ、
海外の音楽系フォーラムのロスレス・セクションではアップ厳禁で、
上げた人間はBANの対象になる様なクソ音源ファイルです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gaiyaさん

2019/3/2109:03:19

>Youtube上の動画または音声のみを無劣化で抽出には。
↑↑質問 全否定します
利用規約では、コンテンツを他の機器に保存することを禁止しています

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる