ここから本文です

NHKの受信料支払いについてお尋ねします。 先日、祖母の家にNHKから差額分の請...

アバター

ID非公開さん

2019/3/2218:09:11

NHKの受信料支払いについてお尋ねします。

先日、祖母の家にNHKから差額分の請求を求める書類が届きました。

内容としては、元々の契約者である祖父が十数年前に障害者になったため、NHKに半額免除の申し出をして、受信料の支払いが半額に免除されていたが、今から8年前に亡くなりました。その後、名義の変更等をすることなく、今日まで半額のまま祖母の口座から引き落としされていましたが、先日NHKから、「祖父が亡くなって半額免除の対象となる人がいなくなったため、祖父が亡くなった翌月から今年の7月分までの額(おそらく差額分だと思いますが、計算してると自身で計算しているよりも高い)およそ11万円を支払えと請求がきました。
そもそも、祖父が亡くなって8年近くも経つのに、今更どこでその情報を手に入れてきたのかが不思議ですが、この未払い分を「時効の援用」として5年分以上は払わなくてもよいのでしょうか?
このケースでその手続きができるのか、わかる方教えてください!

この「時効の援用」ですが、近年いろんな方が「5年より前の分は時効だ!!」と言って、時効援用の書類をNHKに送れば、5年分以上に関しては支払う必要がないってことになってますが、これらのケースって最終弁済日の翌日から5年以上過ぎてる場合なんですよね。その意味で言うなら、うちの祖母は祖父の死後も半額ではありますが、毎年受信料を支払っているので、「時効の援用」が適用できないケースになります。しかし、2014年に行われた最高裁での判決文の中には、「未払分が5年以上」とかそういったことは書いてありません。
(参考までに判決文を載せます。)
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/446/084446_hanrei.pdf

もし、僕の理論が通るなら、約8年分の差額のうち、3年分に関しては時効が成立して支払わなくてもよいと解釈できるんですが、そういうことなんでしょうか?

お分かりになる方、ぜひアドバイスをご教示ください。

閲覧数:
129
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2019/3/2612:41:47

ryo********さんの言うとおり、法的に解決して貰った方が良いでしょう。

http://www.nhkkara.jp/seal.html に電話番号が有ります。

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/29 09:54:55

コメントありがとうございます!
やはり、立花さんに相談する必要のある案件なんですね。
相談してみようと思います。

「nhk 受信料」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

krs********さん

2019/3/2909:51:03

払いましょう

ryo********さん

2019/3/2218:34:16

これは立花孝志に相談するのがベストな案件ですね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる