ここから本文です

タコの足は切られた後もしばらく動いていますが、どうしてですか?学研の説明では...

アバター

ID非公開さん

2019/3/2301:31:07

タコの足は切られた後もしばらく動いていますが、どうしてですか?学研の説明ではヒトもタコも細胞それぞれが生きているので、切られて血管や神経がつながってなくてもしばらくは生きていますとありましたが、ヒトは

結構すぐに動かなくなると思います。何が違うんでしょう。

閲覧数:
27
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ask********さん

2019/3/2314:46:35

タコの動作の多くは大脳ではなく末梢神経に導かれいて、
タコの脚それぞれに固有の脊髄があるような状態なのだそうです。
タコは大脳が全体的な指示のみを与えて、細かな動きは
個々の脚が行うのだそうです。
なのでタコの脚は切られても、割と長く動いているのでしょうね。
https://wired.jp/2009/10/01/%E3%80%8C%E3%82%BF%E3%82%B3%E3%81%AE%E8...

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/2400:46:42

    ありがとうございます。ある意味人間より高度ですね!面白いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

abc********さん

2019/3/2314:19:42

●人間に対する「死」の判定とその他の動物に対する死の判定基準が違うからだと思います。
人間に対する場合、機械の中では動きが止まって、「死」んでいたとしても、そこから、関係者を集めて確認させたり、死者の名前を呼んだり、かなり厳重に観察してから決定します。
ですから、事故死の場合には、水中で胴と脚部が切断された人が、岸まで泳ぎ付いたとか、死んだと思われた人が近くの人に噛み付いたなどの逸話が残っているのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる