ここから本文です

航空機の燃料サーチャージは原油高でこの数年間かなり値上がりしましたが、今ガソ...

ala********さん

2008/11/1016:55:36

航空機の燃料サーチャージは原油高でこの数年間かなり値上がりしましたが、今ガソリンの値段はほぼ元に戻りましたが、燃料サーチャージもこれから安くなりそうですか?

閲覧数:
539
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

voy********さん

2008/11/1018:00:13

Q;航空機の燃料サーチャージは原油高でこの数年間かなり値上がりしましたが、今ガソリンの値段はほぼ元に戻りましたが、燃料サーチャージもこれから安くなりそうですか?

A;先ず、「燃油サーチャージ」(燃油特別付加運賃)の額を決めるルールを理解しておきましょう。

1. 燃油サーチャージ額は、原則として四半期ごとに見直し(3 ヶ月間固定)。
2. 燃油価格の変動により、その都度燃油サーチャージ額の変更は行われない。
*ただし、関係国政府に変更申請を行い、認可される場合もある。
3. 燃油サーチャージ額の改訂基準となる燃油価格は、改定時点での直近3 ヶ月間のシンガポールケロシン市況価格の平均を用いる。
4. シンガポールケロシン市況価格が3 ヶ月間平均して1 バレル当たり 45アメリカドルを下回った場合には、当運賃は廃止となる。

従って、シンガポールケロシン(原油でなく)市況価格が3 ヶ月間平均して1 バレル当たり 45アメリカドル を下回った場合に燃油サーチャージが廃止となます。 また、最近(9/4)では、エア・フランス航空が原油安傾向を背景に燃油サーチャージの減額を検討することを発表しています。

1) シンガポールケロシン市況価格について
直近3 ヶ月間のシンガポールケロシン市況価格の平均と現在の市況価格(約210アメリカドル)を比較すると約35%減となっています。

2)ドル・円の為替レートについて
直近3 ヶ月間のドル・円の為替レートと現在の為替レート(約95アメリカドル)を比較するとと約20%円高となっています。

結論;例えば、来年1月の直近3 ヶ月間のシンガポールケロシン市況価格が現在の35%減、為替レートが20%円高になったと仮定すれば、来年1月に発表される「新・燃油サーチャージ」は、論理的には現行の約50%減と推測できることになります。
即ち、『論理的には!』、現行のJALのヨーロッパ便(パリ)・片道の燃油サーチャージは33,000円であり、来年1月に発表される新・燃油サーチャージは、素人の推測では、約17,000円となります。

参考サイトURL
社団法人 日本旅行業協会
燃油サーチャージについて/燃油サーチャージ額はどのようにして決まるのか;
http://www.nta.co.jp/kaigai/surcharge/0708surcharge_guide.pdf

海外旅行の羅針盤/海外ツアーのパンフレットの読み方Ⅱ/
空港諸税・空港施設使用料と燃油サーチャージ
http://www.compass-j.com/sp06-02.html

質問した人からのコメント

2008/11/10 19:37:39

詳しい解説ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mas********さん

2008/11/1016:59:34

サーチャージは燃料にたいしてなので安くはなると思います。ただ、どの業界もそうですけど値上げの反応は凄まじく早いですけど値下げの反応は凄まじく遅いです。なのでいつになるかはわかりませんね~。メディアが騒ぎ立てれば素早く対応すると思うのですが・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる