ここから本文です

レントゲン技師が、間違って大量線量を患者に当てる事はありえますか?どの様な操...

gos********さん

2019/3/2817:01:44

レントゲン技師が、間違って大量線量を患者に当てる事はありえますか?どの様な操作をするのですか?また、嫌な患者に大量照射など出来る仕組みなのですか?

補足必要以上の照射をしていることは、良くあるのでしょうか?

閲覧数:
442
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tei********さん

2019/3/2817:08:34

無いです。
そもそも診療用のX線発生装置は大出力は出ないようになっています。
>嫌な患者に大量照射など出来る仕組・・
障害が出ないにしても
行為は犯罪で傷害罪ですね。
出力はタイマーで自動に切れますし
ほんの0.1秒~1秒も出ないような設計です。

  • tei********さん

    2019/3/2817:42:11

    多少は増減は可能でも
    適性範囲内での話です。

    0.03秒で良いところを0.04秒照射したところで
    それが必要以上の照射とはなりません。

    被ばく量が0.03m㏜が0.035m㏜になっても
    差は誤差の範囲と言った所
    到底
    200m㏜もの照射をする事は不可能です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる