ここから本文です

これはクロッキーです。

アバター

ID非公開さん

2019/3/2823:20:06

これはクロッキーです。

手のデッサンって何を意識して書けばいいんですか?

いつもぼやけた感じになります

クロッキー,デッサン,陰影,グキグキ,画学生,鉛筆画,中指薬指小指

閲覧数:
130
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rixaさん

2019/3/2901:41:43

んー、ねじれてます。人差し指や掌がそう見えるなら中指薬指小指はそこは見えません。また、掌と指で手の中に空間を作っているはずなのに、その空間が描けていない。
いまクロッキーでそんなふうに陰影をつける時間があるならばその分もっとかたちを見ることに時間を使って。ほかさず輪郭線をグキグキ描いてかまいませんからとにかくかたちです。むしろ陰影なしで何枚も何枚も描いてもいいです。
そうやってちゃんと見れば指の断面は決して丸ではなく四角いことがわかるはずです。そう描くためにはどこに影が必要か、それから本当に一番影が濃いのはどこか、2番目は、

フォークにも側面や遠近がありますから手を抜かず、

がんばってください。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aur********さん

2019/3/3017:43:44

画学生です。
周りの線をあまりシャッ!シャッ!ってかかない方がいいですよ。
直進的に一回薄く描いてみてください。
あと周りの線が濃すぎます。光が当たってるところを練り消しで叩いてみるともっとリアルになります。

kyaragrdn_hcさん

2019/3/3015:57:33

これは、写生かデッサンかですね。この鉛筆画が最終表現形であるならば、鉛筆写生ですね。拳の内側の空間が見えませんね。人差し指から親指に掛けての骨が描けていません。<いつもぼやけた感じになります>と思っておられるのは、グレーの巾の見つめ方が不足しているのです。このように皮膚の色は黒く無いでしょう。一所懸命描こうとすればするほど、描き込みが過ぎて固有色が出なくなってしまうのです。ハイライトの白と陰の黒の差が際立っています。中間のグレーをしっかりと観察することですね。クロッキーと云う描画法は、短時間でムーブマン(動き)と形をどれだけ捉えきれるかを訓練するためのものです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

kap********さん

2019/3/2911:20:43

クロッキ-というより、これはスケッチです。
クロッキ-とは速写です。形とかバランスとか無視して短時間で見て感じたまま手を動かして描き上げるものです。
この絵の様に陰影を工夫して描いたり消したりしている暇はありません。

デッサンは正確さを重視してください。
デッサンのコツは観察です。実際にあるものを肉眼で見て時間をかけては飼って正確に紙に落としてください。何が大事って観察です。デッサンで描けないとは観察してないってことです。
ぼやけた感じになるのはしっかり観察しないでごまかして描いているからです。
ぼやけていると思うところをしっかり見て、見たらその通り丹念に描いてください。

2019/3/2823:23:27

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる