ここから本文です

皮膚の層について

アバター

ID非公開さん

2019/3/2912:53:47

皮膚の層について

火傷をしたのですが、傷口の炎症が治まってきて表面を覆っていた黄色い皮が取れた部分がピンク色で血管が見えています。
これが真皮ですか?

閲覧数:
63
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yaccyさん

2019/3/2913:01:25

どこの皮膚になりますか?
それと、すでに火傷の症状は治っていますか?(痛み、赤み、水ぶくれなど)

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/2913:03:28

    手の甲(人差し指の下)です。
    水膨れは火傷を負った時に破れました火傷から1週間近く経過していますが、痛み・赤みはまだあります。(赤みは引きつつあります)

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/4/5 12:51:27

相談に乗って下さりありがとうございます。
だいぶ回復してきました ⸜(*ˊᵕˋ* )⸝

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mamokenさん

2019/3/3014:06:00

画像見ましたが、少し深そうですね。

創面を覆っていた黄色い皮と言うのが、真皮の壊死組織だったのだと思います。白い物が黄ばんだ感じじゃなかったですか?

でも、その下の創面がピンク色なのでⅢ度まではいかず、深達性Ⅱ度。

Ⅲ度だと毛根も死滅しているので、皮膚の材料が足りず、元通りになるのはムリですが、深達性Ⅱ度と言っても、毛根が無事な程度であれば比較的希望が持てます。

乾燥気味なようですから、湿潤療法をした方がいいですよ。湿潤を保つとへこんでいる箇所に肉芽がどんどん育ち平坦になったのち、上皮化していきます。

上皮化した後、角質化して行く時に、先に上皮化した箇所から茶色くなっていくのですが、点々と茶色くなってくれば、毛根が無事な証拠です。

その点々が、周りも角質化していくにしたがいしだいに広がり全体が茶色くなって、そして少しずつ薄くなっていきます。

処置の仕方は、患部を洗い流し水分を拭き取り、被覆材を貼りますが、滲出液が多そうなので、キズパワーパッド等ハイドロコロイド素材の被覆材がいいでしょう。

1番大きいサイズの物を購入し、創面より少し大きめにカットして貼りましょう。

滲出液が出ているうちは、ハイドロコロイドが余分な物を吸収し白くゲル化します。

白くなる間は、最低1日1回、ハイドロコロイドを剥がして患部を洗い流して拭いて、新しい物に貼り替えましょう。

1日貼っていても白くならなくなったら、よく創面を観察されてください。

上皮化完了していると思うので、被覆材は卒業です。

上皮化後は、乾燥すると思うので、しばらく白色ワセリンを塗り保湿しましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる