ここから本文です

アスファルト舗装について再度質問です。

nek********さん

2019/3/2913:44:30

アスファルト舗装について再度質問です。

アスファルト舗装を透水性?浸透するタイプに切り替えた方が良いと業者から話をされました。
家の駐車場含め、勾配が多いから施工しやすいとのことですが、何かデメリットはありますでしょうか?
見た目が悪くなったりするのでしょうか?業者さんは何も変わりないとのことですが、金額的には排水タイプと浸透タイプではどちらが高いのですか?

ちなみに厚さは4cmでした。敷地面積約200平米で、残土処理など全て込みで150万円です。

閲覧数:
131
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

min********さん

2019/3/3017:46:15

>排水タイプと浸透タイプ
通常の舗装は排水性ではないので、この表現では排水性舗装と透水舗装の比較となり正しくない表現です。

通常の舗装は路盤の上に乳剤を散布、密粒度というアスファルト合材を敷均し、転圧したときに密となる様な骨材が配分されています。

透水舗装は粒度の同じ骨材の開粒度という合材を使用しており、転圧するとお菓子の「雷おこし」のような状態になります。
その為、多少の施工の粗は目立ちにくいです。
施工単価は同じ条件ならどちらもたいして変わりません。
浸透性は正直なところ、良好な状態が長期にわたり続くことは難しいでしょう。

質問した人からのコメント

2019/4/5 05:49:46

詳しくご説明ありがとうございました。あれから自分でも色々調べてみて、皆さまのおっしゃっていることがよく分かりました。透水舗装についても勉強になりました(^^)

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

iid********さん

2019/3/3007:17:42

アスファルト4cmは下地の状態にもよりますが、簡易舗装のレベルです。

沈下しやすいです。

200平方メートルを舗装する事と存じますが150万円は妥当な金額です。

浸透する舗装は、植物の種子も入りますので、雑草が生える事もあります。

nat********さん

2019/3/2917:48:35

透水性舗装は石が荒いので見た目が悪い
さらに言うと大雨では対応できない
真夏になるとうねる事があります。

コンクリートの場合の単価
砕石200×800=160000円
ワイヤーメッシュ200×700=140000円
コンクリート200×4000=800000円
縁回り型枠と目地工で30000円程度
これ以外に掘削・残土処分・重機回送費が別途必要です

200㎡と言う少量だとコンクリート大差はない
個人邸ではコンクリートが支流
アスファルトは道路・スパーの駐車場など広いところ

kou********さん

2019/3/2916:41:22

普通勾配が取れない
場合に透水タイプを
施工します。
仕上がり具合は
見た目の違いは
当然あるけど
特に変わりは無いです。
が、平らにするため
フィニッシャーという
機械を使いますが
敷地形状によっては
使用できない場合が
あります。
そうなると人力で
平らにしますが
普通のアスファルトは
かなり上手な業者で
ないと仕上がりは
良くないです。
もし人力なら
透水タイプが良いです。
値段は残土込みなら
そんなものではないかと。

rir********さん

2019/3/2914:18:33

これを読むとわかるかもしれない。道路と駐車場の違いだから交通量云々の問題はあるけど、毎日出入りするなら同じことかも。https://www.seikatsu110.jp/garden/gd_asphalt/14061/

ymg********さん

2019/3/2913:51:55

デメリットは高い。排水舗装の見積りを取られればいいのです。見た目は太陽光反射が減り雨降りに水が跳ねない、タイヤロードノイズが減る。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる