ここから本文です

仙台空港と大阪国際空港間の飛行機は大阪国際空港から仙台空港行きの方がなぜ到着...

tub********さん

2019/3/3017:27:43

仙台空港と大阪国際空港間の飛行機は大阪国際空港から仙台空港行きの方がなぜ到着時間が早いのですか。

閲覧数:
55
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2019/3/3019:16:29

東行と西行で所要時間の違いが有るのはまずは上空の偏西風の為です。
日本上空には強い西からの風が吹いていますので大阪から仙台便は
追い風を受けて対地速度が速くなります。
次に飛行経路の違いです。
伊丹から出発する便は離陸してすぐ東へ向かいますが、伊丹空港へ
進入する便は名古屋から知多半島の河和に向かい天理の上空から
右旋回して八尾空港の上空から伊丹へ向かいますので
飛行距離が長くなります。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

som********さん

2019/3/3018:13:32

理由は大きく2つ、1つは大阪→仙台が追い風になることが多いから。2つ目は 着陸態勢に入ってから着陸するまでのアプローチにかかる時間の差、これは空港の混雑に比例する、仙台着陸はスカスカ待ち時間なし、大阪着陸は順番待ち。羽田アプローチはさらに時間がかかる。日本では羽田、成田、伊丹、福岡などが混雑空港。

プロフィール画像

カテゴリマスター

s_l********さん

2019/3/3017:30:54

偏西風に対して向かい風か、追い風かの違いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる