ここから本文です

高速道路で給油所空白地帯が多くなりましたが、新たに設置する動きは少ないものな...

プロフィール画像

カテゴリマスター

ロビンソン・クルーソーさん

2019/3/3018:50:24

高速道路で給油所空白地帯が多くなりましたが、新たに設置する動きは少ないものなのですか?

高速道路,給油所空白地帯,給油所,少ないもの,ETC2.0,舞鶴若狭道三方五湖PA,消防法

閲覧数:
38
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ぐたぐたさん

2019/3/3114:59:42

給油所を設置するのに、
「地元消防署の許可」(消防法の関連)
「設置するための土地」
「責任者の危険物免許の関連」
など手続きが多すぎるからです。
それに、メーターも何年かに一度交換する必要があり、その初期費用も掛かります。
ですから、少ないというよりは「ほぼ0」といったほうが正しいのです。

質問した人からのコメント

2019/4/5 18:53:33

利便性より『金』か(苦笑)

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ひろブーさん

2019/4/112:22:31

高速道路に乗ってから給油するより、高速道路に乗る前に給油した方が安いという、現状が変わらない限り、給油所の空白地帯はなくならないでしょう。

hap********さん

2019/3/3101:01:24

新たに設置はほぼないといっていいです
最近の自動車は燃費がいいし高速道路を通る前に燃料を満タンにしてる
(高速道路のガソリンスタンドは割高だからね)

mop********さん

2019/3/3022:54:37

よっぽどのことが無い限り無いでしょうね。

対応とすれば「途中のICでの途中下車を認める」というパターン。特にETC2.0のメリットとして宣伝する可能性有り。ただ、時間によっては降りた先にあるGSが閉まってたりするのですが。

あと、舞鶴若狭道三方五湖PAのファミマで見たのは「ガソリンの缶詰」。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる