ここから本文です

終戦直後の頃に、敗戦を受け入れられない一部の兵士が 徹底抗戦を叫んで戦闘機な...

プロフィール画像

カテゴリマスター

ルッカさん

2019/3/3115:06:26

終戦直後の頃に、敗戦を受け入れられない一部の兵士が
徹底抗戦を叫んで戦闘機などを強奪して反乱を起こし
鎮圧されるというような事件って本当にあったんでしょうか?

閲覧数:
28
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kir********さん

2019/3/3118:25:38

兵士だけではなく 少佐である海軍航空隊の隊長が隊員を率いて起こした反乱に「厚木航空隊事件」があります。

ウイキに載っていること以外に事件犯人たちは、連合軍へ送る降伏使節団の乗る予定の白塗り緑十字マークの入った一式陸攻を見つけ出して、戦闘機の銃弾で蜂の巣にした、といわれています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9A%E6%9C%A8%E8%88%AA%E7%A9%BA%...

他に、止めるよう説き伏せた森第一師団長を殺害したうえ、玉音盤を強奪して天皇の降伏放送を阻止しようとした陸軍の若手参謀による「宮城事件」があります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%9F%8E%E4%BA%8B%E4%BB%B6

質問した人からのコメント

2019/3/31 19:50:57

うーん。そういう事件って実際にあったんですね…。
犠牲者も出てしまっているようで残念です。
零式艦上戦闘記弐というゲームでそういう事件を描いたらしい
ステージがあったのですがどうやらそれが元ネタみたいですね。
たいへん参考になりました。

ご回答ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる