ここから本文です

山中鹿之介は尼子経久と毛利の対策として、黒田官兵衛の勧めもあり播磨の城に籠城...

ang********さん

2019/4/211:51:34

山中鹿之介は尼子経久と毛利の対策として、黒田官兵衛の勧めもあり播磨の城に籠城し援軍は来ず壮絶な籠城戦をしましたがこの時は、山中鹿之助も尼子も織田信長の家臣だったのでしょうか。

閲覧数:
49
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2019/4/319:32:46

天正6年では、山中鹿介幸盛(鹿之介)は尼子勝久の家臣です。
鹿介の主君の尼子勝久は秀吉配下です。
なので尼子勝久が織田家傘下に入った時点では、
山中鹿介は織田信長の又家来(陪臣)です。

ここは多くの本で曖昧なので、詳しく書いてみます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
天正元年(1573)12月12日付 安国寺恵瓊書状
「山中鹿介が柴田勝家に頼み、信長へいろいろ願い事をしているが、
信長はこれを許容しないという朱印状を出している」

天正3年(1575)7月6日付 小早川隆景宛・織田信長書状
「雲伯牢人や尼子勝久・山中鹿介以下の諸牢人退治の事・・祝着至極」

【山中幸盛立原久綱信長に謁する事・陰徳太平記巻第四十九】
『山中鹿助幸盛、立原源太兵衛久綱、打ち連れて大津へ出向き、
明智日向守を頼みしかじかの由案内を遂げければ、
信長頓て対面有りけり』
『山中、立原、信長卿中国へ御発向被成候はば、
御先を享け奉わり御道案内つかまつり、御太力蔭をもって、
本国出雲を賜り置候様にと望みければ、信長 その旨領許有りて、
山陰道は明智日向守に先陣を命したり、かれか手に属し忠義を・・』

信長「山陰道は明智光秀に命じているから、
光秀の手に属し忠義を尽くすように」

元亀2年(1571)とあるが、
毛利敵対化、安土城完成、の天正4年(1576)の頃だと思われる。

※忠義を尽くす=出仕する

ここで尼子再興軍大将・尼子勝久は織田傘下に入ったことになり、
山中鹿介は織田信長の又家来(陪臣)になったことになる。
この場で鹿介は、信長から盃と名馬を賜っているので、
信長の認識では、鹿介は織田家の家臣になった、であろう。

勝久が明智光秀の与力なのか家臣なのかは判断できない。
しかし光秀の命令に従う立場ならば、光秀の家来(配下)になる。
現存しないが、出雲領約束の信長朱印状(↓)を貰ったであろう。

・・・

天正4年(1576)
尼子勝久、明智光秀配下になる。
但馬八木城攻め、丹波籾井城攻め、
特に大和片岡城攻めで山中鹿介は活躍する。

天正5年(1577)
信長は秀吉に中国攻めを命じる。
尼子勝久は秀吉配下となる。

※光秀から秀吉の配下に移った理由は不明

天正5年(1577)10月
秀吉の播磨平定の戦い。
尼子勝久軍、上月城へ配備される(鹿介の希望か)

天正6年(1578)2月
上月城包囲戦

7月、上月城落城

小早川隆景、吉川元春の上月城開城の最初の条件
・大将尼子勝久、弟氏久の切腹の事
・山中鹿介、立原久綱は降伏して毛利の被官(家臣)になる事

尼子勝久
「どうか生命を全うし、毛利の家臣となり、時節をうかがって、
再び尼子家再興の旗を上げよ」(陰徳記・陰徳太平記)

山中鹿介は毛利へ降伏後、毛利家臣となる。
被官挨拶のため、毛利輝元の陣へ向かう途中で、暗殺される。

生き残った亀井茲矩が尼子残党を率いる。

天正8年(1580)
秀吉からの命で、亀井茲矩、鹿野城の城主となる(約1万3000石)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
天正9年(1581)10月 亀井茲矩宛・織田信長朱印状
「いよいよの戦功により出雲国これを宛行うべし」
鹿介暗殺のあと、尼子残党を率いた亀井茲矩に
働けば出雲をやると信長が約束したもの
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これと同じような朱印状を尼子勝久へ出しているはず(現存せず)


※陰徳記の信憑性についてはまたの機会に
※山中鹿之介(鹿之助)は自分のことを「鹿介」と書いているので、
「山中鹿介」にします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
回答

形式的には
天正4年、山中鹿介は織田信長の又又家来、光秀の又家来に
天正5年、山中鹿介は織田信長の又又家来、秀吉の又家来に
天正6年、山中鹿介は毛利輝元の家来になった

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun********さん

2019/4/212:08:39

尼子経久では無くて、尼子勝久の事じゃないですか。

信長の家臣という扱いではないと思いますよ。
客将のような扱いでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる