ここから本文です

頻脈です。 ピンドロールを服用して改善しています。 頻脈体質は慢性的な経過を...

アバター

ID非公開さん

2019/4/215:52:32

頻脈です。
ピンドロールを服用して改善しています。
頻脈体質は慢性的な経過をたどる見込みが高いのでしょうか?
一定期間の経過で治る見込みは薄いのでしょうか?

高齢者になると脈拍が速くはなくなる見込みもありますか?

閲覧数:
69
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2019/4/218:12:25

不整脈の原因
不整脈の原因としては、心臓そのものに障害がある場合と、心臓以外の原因で心臓に影響を与える場合があります。
心臓そのものの障害としては、心臓弁膜症、虚血性心疾患、心筋疾患、先天性心疾患などといった心臓の病気が原因となります。
心臓以外では、高血圧、肺気腫などの慢性呼吸不全状態、貧血、甲状腺機能異常、慢性腎不全、電解質(カリウム、カルシウム)異常、発熱、薬物の影響、アルコール、たばこや不眠、過労などによる自律神経の緊張があげられます。
原因がよくわからないこともありますが、何が原因なのか考えてみる必要があります。

不整脈は心臓自体に異常があって起こる場合のほか、ストレス、睡眠不足、過労、喫煙、暴飲暴食などの不規則な生活習慣により起こることもあります。

原因が不明な場合
不整脈と診断されて検査を受けても、はっきりした別の病気や心臓の疾患が見つからず、不整脈の原因が不明なことがあります。
この場合は、生まれつき刺激伝導系に異常がある場合や加齢によって刺激伝導系の機能の低下がおこっている可能性が疑われます。
また、高血圧や喫煙、精神的なストレスなど、心臓に負担をかけるさまざまな要因が複合的に合わさって、不整脈を悪化させている可能性も考えられます。

不整脈の原因は加齢や生活習慣がほとんどです
不整脈は年齢や生活習慣が大きく関わっています。そのため、不整脈は年齢を重ねていくと誰にでも起こりえる症状で、そのほとんどは様子見でも問題がない不整脈です。

不整脈になりやすい人
・高齢者

不整脈になりやすい生活習慣
・飲酒
・喫煙
・睡眠不足
・ストレス
・運動

休みをきちんととっているか
睡眠不足になっていないか
食事は規則正しく、バランスのよいものをとっているか


なぜ脈拍が高いと突然死のリスクが高くなり、寿命が短くなるのか?

脈拍が高いとアドレナリンが多く分泌されているということ。低いとアドレナリンの分泌が活発ではないと言うこと。
血中のアドレナリン濃度が寿命と深く関係している。
アドレナリンは副腎という臓器から出され、興奮した時によく出る。心臓の鼓動を早める働きがある。
このことが死亡リスクを高める。動脈硬化や脳卒中の原因となる。

アドレナリンは出なくてはいけないときに出るのは問題ない。出なくていい時に出ている人が問題なのだ。

では、どういう人がアドレナリンが高く出るか?

①タバコを吸う人
②お酒を飲む人
③ストレスが高い人
④運動不足の人
⑤睡眠不足の人
⑥疲労をためやすい人

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/4/218:13:22

    回答どうもありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/4/2 18:13:29

回答どうもありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる