ここから本文です

歴史の授業で年表ってありましたよね。江戸時代とか時代別に大きな出来事を書かれ...

kim********さん

2019/4/510:08:41

歴史の授業で年表ってありましたよね。江戸時代とか時代別に大きな出来事を書かれているもの。新元号が発表されて過去の元号を見てて、ふと思ったのですが、何故、年表の直近のは元号ごとに明治時代とか大正、昭和時

代になっているのに、江戸時代とか他の時代はいくつかの元号をまとめて時代にしてますが何故ですか?何かで見たのですが、昔は天皇さんが崩壊されなくてても、反乱などが起こったりで改元されていたらしく、短いのだと数ヶ月しかないようですが、いちいち元号別にしてると年表が長くなるから?長いものだと、明治時代より長いのもありますよね?そもそもこの元号からこの元号までを◯時代とし、安土桃山や平安など誰が決めたのか、何故大まかに区切る必要があったのか?崩壊された年で区切っているのか教えて下さい

閲覧数:
39
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

umi********さん

2019/4/822:03:29

誰がといわれれば文部省とGHQが連携して戦後から公式に使い始めました。
そもそも時代を含めた教科書が明治時代は私製教科書で基準なんて有りませんでしたから既にこの段階で使い始めた出版社もありましたが全体からみれば一部です。この時代の使用頻度は徳川時代のように支配者でくくるのが主流でした。
で、私製教科書は賄賂の温床になって検定制度から国定教科書に変わりました。
国定教科書では歴史は皇紀で教育するのが公式な初めてのものとなりました。
あとはよく知られるように戦後の封建制否定のGHQの方針に従い文部省が政権所在地を用いた時代の呼び方を初めて公式に採用して現在に至ります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「元号 長い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaw********さん

編集あり2019/4/511:54:21

今習う歴史の区分は学校へ行くのが義務づけられ全国一律の教育がされるようになったので合理的に知識が身に付くよう教育者がこぞって作成したものなのです。

元号も天皇の在位と連動させたのもこれまた合理化にすぎません。

たいした意味があることではないのです。

mar********さん

2019/4/511:23:38

明治より前の「時代」区分と、明治から後の時代区分は区分の仕方が違うからですよ。明治より前は政治の中心となった場所の名称で区分されてます。近代史はより詳細に分類する必要がありますし、実際に資料も豊富でそれが可能ですから、「東京時代」とは呼ばずに便宜上天皇の世代ごとに区分してます。

usa********さん

2019/4/510:35:22

まず古代と現代では授業で教える際の情報量の密度が違います。

極端な例でいうと先史時代であれば一つの出来事から次の出来事までの間は数万年空いたり、数千年空いたりするのが当たり前です。
一方で現代史でいえば出来事は数年、あるいは毎年何かしらあります。

時代が古いほど情報量が少ないので密度が薄く、最近ほど情報量が多いので密度が濃くなります。

明治以前の歴史区分はその時の政権があった場所でくくられます、奈良、平安、鎌倉、室町、江戸みんなそうです。

情報量の密度がごく最近ほど濃くはないので、年号で区切ると区切りばかりが多くてスカスカの時代区分になってしまいます。

なので、ざっくり政権のあった場所単位くらいで括られているのです。

逆に、明治以降は東京時代という括りにすることもできますが、そうしてしまうと一つの東京都内の中に情報量がギッチリ詰まりすぎて説明しにくくなります。

明治以降は天皇の代替りでしか改元をしませんので、一つの元号の期間くらいに区切るのが情報の整理としてちょうどいいのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる