ここから本文です

2-ブタノンにヨウ素と水酸化ナトリウムの水溶液を加えて加熱した後のろ液に、希塩...

アバター

ID非公開さん

2019/4/615:40:59

2-ブタノンにヨウ素と水酸化ナトリウムの水溶液を加えて加熱した後のろ液に、希塩酸を加えたときに遊離するカルボン酸の構造式を書け。

という問題の希塩酸を加える部分についてです。
添付画像のように弱酸遊離反応が起こります。
これについて、塩酸ではなく、「希」塩酸ですが、添付画像の弱酸遊離反応では、HClは強酸(左辺のH+)としてはたらいていますよね?

希塩酸,弱酸遊離反応,ブタノン,水酸化ナトリウム,カルボン酸,濃塩酸,強酸

閲覧数:
17
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gah********さん

2019/4/1021:23:24

スレ主さんご指摘の通り、画像の内容はいわゆる「弱酸遊離反応」です。

希塩酸は一般的に強酸として用います。
希塩酸=うすい塩酸 ですが、弱酸ではありません。強酸として十分作用します。

高校化学の範囲であれば、濃塩酸と希塩酸については、水溶液中に含まれるHClの濃度の違いがあるくらいで、特にその差異はありません。
王水を作る場合には、濃硝酸と混ぜるときには濃塩酸を用いること、くらいの認識でよいと思われます。

たぶん

アバター

質問した人からのコメント

2019/4/12 18:08:43

回答ありがとうございました

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる