ここから本文です

窒素循環について教えて下さい。

shi********さん

2019/4/817:07:58

窒素循環について教えて下さい。

窒素については、

(1)窒素固定: N2 ⇒ NH3や窒素酸化物

(2)脱窒素: NH3や窒素酸化物 ⇒ N2

で循環するとの事ですが、エネルギー的な観点からは、

(1)がエネルギー生成で、(2)がエネルギー消費、

つまり、エネルギー的には、

N2 < NH3や窒素酸化物

と考えて良いですか?

閲覧数:
12
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ple********さん

2019/4/817:40:49

(1)窒素固定: N2 ⇒ NH3や窒素酸化物

これはエネルギーを消費する反応です。1分子の窒素を固定してアンモニアを作るのに16分子のATPが消費されます。

(2)脱窒素: NH3や窒素酸化物 ⇒ N2

これはエネルギーが放出される反応です。ただし、窒素酸化物がエネルギーを出すのではなく、有機物が嫌気的な呼吸により酸化される過程でエネルギーが放出されます。窒素酸化物は嫌気的な呼吸の過程で酸素の代わりに電子を受けとる物質の役割を果たします。

(1)がエネルギー生成で、(2)がエネルギー消費、

これは逆です。

つまり、エネルギー的には、
N2 < NH3や窒素酸化物
と考えて良いですか?

エネルギー的にはその通りです。

  • 質問者

    shi********さん

    2019/4/818:22:21

    >> これは逆です。

    済みません。案の定、「用語・国語」の問題になってしまいました・・・。

    >> (1)がエネルギー生成で、(2)がエネルギー消費、

    この「エネルギー生成」は、外界からエネルギーを取り込み、化学的エネルギーを高める(電気を造る程度の意味)、と言う意味で使いました。
    「エネルギー消費」は、化学変化により、外界にエネルギーを放出する(木を燃やしてエネルギーを消費する程度の意味)で使いました。


    という事で、(私の文章は)合っていた、と理解しました。

    つまり、N2はCO2と同じで、基本的に最もエネルギーが低い状態、と考えていい訳ですね。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる