ここから本文です

ペットロスの乗り越え方を教えて下さい。 愛犬を亡くしました。 ペットを飼う...

アバター

ID非公開さん

2019/4/900:44:56

ペットロスの乗り越え方を教えて下さい。

愛犬を亡くしました。
ペットを飼う以上、いつかはこんな日が来ると覚悟はしていたのですがとても苦しくてつらいです。

私は昨年末で派遣切りに

遭った為、この数ヶ月毎日愛犬と過ごしていました。
2月から愛犬が体調不良になり、それからは毎晩私が朝まで見守って、朝になったら母と交代して仮眠するという日々だったのですが、先日その日だけどうしても外出しなくてはいけない予定があって夕方ギリギリまで家を出るのを遅らせていたのですが

私が外出した10分後には母の腕の中で旅立ってしまいました。この愛犬は私が13年前に初めて自分で迎えた子だったので最期の時は一緒にいてあげたいと思っていたのに、私を避けるかのように逝ってしまいました。

この子にとって私はそんなに頼りない飼い主だったのか?と自問自答し、悲しみから抜け出せません。

自分も早く新しい仕事を見つけなくては、とかやる事はたくさんあるのにこれから頑張っていく気力も無く、でも頑張れないことを愛犬のせいにしたくないのでどうにか立ち直らないといけないとわかってはいるのですがどうしてもちゃんと自分の未来を考えることが出来ません。

ペットを亡くされた方はどのようにして元の生活に戻ることができたのでしょうか?
とても苦しくて生きていることがとても億劫に感じています。

旅立たれてまだ3日ですが、時間が解決してくれるでしょうか…。

閲覧数:
760
回答数:
7
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

esb********さん

2019/4/1123:35:09

私も三年前に数か月の介護の末、十六才の愛犬を亡くしました。
お母さんと交代で介護されたそうですが大変でしたね、只々辛い日々が続くだけですものね。
私自身は、正直未だにペットロスです。ふと思い出しては涙が出てきます。
でも時間の経過とともに、辛い気持ちより感謝の気持ちに変わりつつあります。
人間でも、最後に布団の上で亡くなることが幸せであるように、愛犬も家族の腕の中で亡くなる事は、
幸せな事なんじゃないかな、私はそう思うようにしています。
まだ愛犬を亡くしたばかりで、気力が湧かないのは当たり前のことですよ。
無理に気持ちを切り替えようとせずに、泣きたいときには泣いた方がいいと思います。
うちの子になってくれてありがとう、感謝の気持ちとともに少しずつでも前向きになってくださいね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ペットロス 乗り越え方」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bak********さん

2019/4/1518:29:35

時間が一番の薬だと思います。
私も愛犬を亡くして3年ほど経ちますが、いまだに亡くなる前のことも鮮明に思い出して苦しいし、最期を看取れなかったので後悔もあります。
ただ、それ以上に彼らがくれたものは大きいな、温かいなと感じることが増えました。思い出すと寂しいし悲しいけど、とても温かいものが湧き上がってくる感覚というか…。
確かに最期を看取ってあげたいのは、飼い主であれば誰でも思うことだと思います。でも、現実には生活もあり、必ずしもそうなるとは限らない。
でも、彼らはそのことで悲しむでしょうか?あなたを責めるでしょうか?そんなことは絶対ないと思うんですよね。
飼い主側は、とにかくもっとああしてあげればよかった、と色々考えるし、それも愛情あってのことで当然です。でも、もっと大切なことは十数年間の日々のなかでずっとやりとりしてきていて、お互いの心の中に積み重なっていたものだと思う。
それに、考え方を変えればあなたのわんちゃんも、あなたが出ていくまで、一生懸命頑張ったのかもしれない。あなたを避けたんじゃなくて、最後にあなたを見送ったのかもしれない。
とても大切な存在だから、すぐに立ち直って普通の生活に戻るのなんて、できなくて当たり前だと思います。
でもいつか、だんだんと、愛犬との絆や、愛犬からの無償の愛、楽しかった思い出があなたの励みになる日がくるはず、そう願っています。後悔よりも感謝と愛情の涙を流してあげて、あなたも泣いたらたぶん楽になるし、たぶんわんちゃんはそんなあなたの心にいつも寄り添っていると思います。

mom********さん

2019/4/1411:48:49

新しいワンちゃんを迎えましょう。

13年は寿命のうちに入ると思います。死に目に会えないのは、仕方ないし、誰が悪いわけでもないです、

それをくよくよ、ウジウジいつまでもわたしのせいだなんだかんだ言われても、罪はない亡くなられたペットがかわいそうです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ami********さん

2019/4/1201:38:20

ペットロスの哀しみ 苦しさは、新しく 仲間を迎える事です。ペットロスは、あの温かい温もり 優しい香りを再び 持つ事で、時薬が処方されますが、決して喪った子を忘れる訳でなく 、死を受け入れられるのです。死別の哀しさは、
死を受け入れられないから、苦しみ 寂しさが 込み上げてくるのですが、死を受け入れ
その魂が心の一部になり
楽しい思い出が浮かぶ様になるまでは、新しい子(仲間)の存在があるのと無いのとは、
大きな差があります、
失恋の哀しみは
新しい恋をすること。
それと 同じなのかもしれません。ペットは、人と違い 寿命が短いですからね。
先ず、心の整理をし、
新しい子を迎える準備をなさってください。

cho********さん

2019/4/1000:01:03

お悔やみ申し上げます。

私は昨年の2月に愛犬を誤診で亡くしました。
後悔しかありません。もっと早くセカンドオピニオンの病院に行けば良かったです。

時間は、、、解決してくれませんでした。

それで今年の3月にブリーダーから同じ犬種の仔犬を迎えました。
まだ、亡くなった愛犬を忘れてはいませんが
懐いてくれた仔犬に、愛犬に出来なかった事をしてあげようと思います。
そう、愛犬が身をもって教えてくれたセカンドオピニオンの大切さを。

ast********さん

2019/4/918:47:06

ペットロスの最善の乗り越え方は、新しいペットを迎える事です。
そして、亡くなったワンちゃんにしてあげられなかった事をその子にいっぱいしてあげる事です。

ペットロスの最善の乗り越え方は、新しいペットを迎える事です。...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる